POGUMA通信

くまPOG2017指名馬 ~かもきゅーぶさん編前編~

2017/06/03 00:16 投稿

  • タグ:
  • POG
  • 競馬
1.トゥザフロンティア
2.リンフォルツァンド

3.ヘンリーバローズ(栗東:角居)牡馬:猪熊広次
ディープインパクト×シルヴァースカヤ(Silver Hawk)
最近復帰戦で勝利を挙げた怪物?シルバーステートの全弟です
G1レーシングで走らせていた一族で当時はそこまで走るイメージがありませんでしたが
個人所有になった本馬は活躍を期待されます

4.マーナガルム(栗東:松田)牡馬:社台オーナーズ
キングカメハメハ×ライラプス(フレンチデピュティ)

5.アドマイヤデジタル(栗東:友道)牡馬:近藤利一
ノヴェリスト×フサイチエアデール(サンデーサイレンス)
ライラプスとフサイチエアデールは親子関係にありこの2頭は近親にあたります
親子そろって重賞勝ちがあるライラプスとフサイチエアデール
フサイチエアデールは既に繁殖としてフサイチリシャール(父:クロフネ)を出しています
かもきゅーぶさんと言えばこの一族に今年も騙されるかあと言っているような気がしますが
そろそろ本当に騙されて良かったと思いたいところでしょう

6.アーモンドアイ(美浦:国枝)牝馬:シルクR
ロードカナロア×フサイチパンドラ(サンデーサイレンス)
かもきゅーぶさんと言えばこの血統もそれなりに指名しているイメージがあります
母フサイチパンドラといえばエリザベス女王杯馬重賞で大活躍しましたが、その子供は物足りない成績しか残せていませんそろそろ大きいのが欲しい所でしょう

7.ウインネプチューン(栗東:飯田)牡馬:ウイン
ロードカナロア×エルノヴァ(サンデーサイレンス)
母エルノヴァは5勝馬でステイヤーズS2着やエリザベス女王杯3着があります
祖母シンコウエルメスの血統からは皐月賞馬ディーマジェスティが出ており
エルノヴァも続いていきたいところです

8.アージェス(栗東:中竹)牡馬:ノルマンディー
サウスヴィグラス×ホワイトピクシイ(ホワイトマズル)
おばには京都牝馬特別など8勝馬システィーナ(父:サクラユタカオー)など
近親にはプライドキムがいます
ダート短距離と言えばサウスヴィグラスが強いらしいので小銭稼ぎに期待です

9.ピボットポイント(栗東:友道)牡馬:シルクR
ディープインパクト×ペンカナプリンセス(Pivotal)
母ペンカナプリンセスはアイルランドの重賞馬ですディープインパクトとの牡馬は
セントライト記念3着のダノンジェラート
青葉賞2着のワールドインパクトなどそこそこ活躍を見せています
そろそろ大きいのが来てほしい所ですね

10.ケイティーズソレル(栗東:角田)牡馬:シルクR
ハーツクライ×ケイティーズベスト(ファルブラブ)
一族の中で最も有名なのはアドマイヤムーンですが
その弟であるプレイもネタとして有名でしょうか

11.フローラルカーヴの2015(栗東:中竹)牡馬:加藤守
ハービンジャー×フローラルカーヴ(アグネスタキオン)
叔母には京成杯オータムハンデ勝ちを含む6勝馬のエクセラントカーヴ(父:ダイワメジャー)がいる血統です。父メイショウサムソン産駒の姉が2勝上げているように軽い種牡馬でも重い種牡馬でもそこそこ走ることに期待が持てる一族です

12.モトカ(栗東:吉村)牝馬:了徳寺健二
Frankel×Sasuela(Dashing Blade)
母系はドイツの至宝ともいうべきSacarina一族
父フランケルはソウルスターリングでオークスを制覇しました
モトカから見ると甥っ子姪っ子にあたるゾベラニアの産駒が鳴かず飛ばずなのは気になりますが、ドイツの超良血とフランケルの産駒が日本で見られるのは素晴らしいことです

13.ショウナンタクト

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事