ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

スパガの武道館公演までアイドルと良い関係を築いていくブログ

個人的に2016年を振り返る…スパガ勝田&荒井の卒業発表とアイドル横丁が分岐点

2016/12/30 22:21 投稿

  • タグ:
  • スパガ
  • SUPER☆GiRLS
  • DIANNA☆SWEET
  • 鈴木杏実
  • アイドル横丁
さて、短いようで長かった2016年もほぼあと1日となりました。
1年を振り返って見ると、大きなポイントが2つあったなと思います。


1つはスパガとの再会です。
スパガのライブに最初に行ったのは2012年4月29日の日比谷野音。
理由はといえば「何となく話題だったから」と記憶しています。

↑そのとき買ったCD。懐かしさしかない。

その後、確か秋にホールツアーがあったはずですが、
運の悪いことに、一番楽しかったといっても過言ではない、
モーニング娘。のコンサートツアー「カラフルキャラクター」と被ってしまい、
予算的な都合で干してしまったのです。

それからはだんだん関心がなくなり……。
だったのですが、今年3月にふと目にした「スパガ勝田&荒井が卒業」との記事。
「あっ、スパガ懐かしいなあ。2人も抜けるのかなあ、今どんな感じなんだろう」
と思って、ようつべで見たのが「華麗なるV!CTORY
一発で惹かれました。

それから同月のリリイベとして雨の中ダイバーシティ東京プラザへ。
1曲目が「赤い情熱」で会場が沸きました。
そして、ハロプロの非人道的な超高速握手とは比べ物にならないほどの低速握手に
カルチャーショックを感じたものです。
5月には名古屋遠征もしました。

その頃のハロプロといえば鞘師が抜け稲場が抜け鈴木香が抜け……。
これもスパガへ流れた一因でした。


2つ目はDIANNA☆SWEETの鈴木杏実さんとの出逢いですね。
忘れもしない7月2日の横浜赤レンガで行われた「アイドル横丁夏まつり!!」。

友人がぱいぱいでか美を見に行ったので、途中から追いかけて参戦。

ぱいぱいでか美が終わるとすぐさま出てきたのが、
名古屋のローカルアイドルDIANNA☆SWEETでした。

照りつける太陽と灼熱、それに合った曲、そして3人が笑顔で歌っている様子に心を奪われました。
そして、何より鈴木杏実ちゃんというハロプロの至宝・森戸知沙希の上位互換(←諸説あり)。
その後はすぐにCDを買って特典会に参加し、その日2回目の出番にも行ったものです。

それからというもの今までに数えること5回、東京での公演に参加しました。
基本的に月1でしか東京に来ないので、それがまた良い塩梅になっているようです。
カラフルキャラクターとかミチシゲイレブンSOULはほぼ隔週で行ってましたからね。
そりゃ飽きるわw


とまあこの2つが今年の思い出深い出来事です。

他に挙げるとすれば、
・欅坂46「サイレントマジョリティー」発売
・9nineから川島海荷が脱退
・東京女子流に山邊未夢という可愛い子がいた
・やっとX21のイベントに行けた
ってところです。

2017年も「明るい」話題にたくさん出逢えたらと思ってます。
それでは、皆様良いお年をお過ごしください。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事