パーソナルトレーナーyumaの「ボディメイク話してみた!」

『目標設定で決まる!?ダイエットが続くポイントとは?』

2018/07/24 17:23 投稿

  • タグ:
  • ダイエット
  • ボディメイク
  • 筋トレ
  • トレーニング
  • 痩せたい
  • 目標設定
  • ジム
  • 減量
  • 健康
こんにちは
パーソナルトレーナーのyumaです。







ダイエットやボディメイクをする上で最も大切なことの1つ
目標設定の方法とモチベーションを維持しつつ、ダイエットが長続きする方法を紹介します。

★ボディメイク目標設定
目標やゴールは2つのポイントに絞って決めていきます。


A なりたい姿や理想の身体を具体的にイメージ
  例 モデルさんや理想的な身体の人の写真などの見た目

B 数値設定=体重〇〇kg 体脂肪率〇〇%
  例 3ヶ月で−〇〇kg



AはモデルさんであったりSNSで鍛えている人のカッコイイ写真でも良いです。
とにかく自分の理想の人や憧れの人の身体をイメージ出来ればOK!


Bは具体的に体重〇〇kg、体脂肪〇〇%などと言ったと具体的な数値。
どちらか一方だとダイエットやボディメイクをする上で問題や壁にぶつかりやすくなります。


★Aのみの目標設定の場合
目標Aのみの場合、自分が今どのくらい痩せたのか経過を知ることが出来ません。
自分の体重や体脂肪率を知ることは現在地を知ること。目標を達成する上でとても重要なことです。

例えば、目的地がディズニーランドの場合自分がどこにいるのか分からなければ地図も見れなませんし次の道をどっちの進めば良いのかわかりません。
結果として、いつまで立ってもディズニーランドにつけず疲労だけが溜まってストレスフル。 結果が出なければ、1つも楽しいこともありませんよね。



★Bのみの目標設定の場合
逆にBの数値しか目標を決めない場合は、−〇〇kg痩せたけど思ったイメージと違うな、、、ここ最近、体重が落ちてない、、、など多くのストレス要因が出て来ます。
しかし、もう一度思い返してみてください。

あなたが本当になりたいの姿は、Aのなりたい姿や理想の身体ですよね?
決して〇〇kgの体ではないはずです。


さらにいうと体重や体脂肪に変化がなくても
見た目の身体つきは変わっていることはよくあります。
体重計の数値だけに惑わされないことが、自分をストレスから遠ざけてくれるのです。


そしてダイエットを長続きさせモチベーションを持続させる方法は2つあります。
①ゴールフォーカス
②タスクフォーカス



・ゴールフォーカスとは
結果(ゴール)だけをイメージする方法。
「〇〇さんのような美脚になる!」「6パックをなる!」
思うようにダイエットやボディメイクが進んで入れば問題はないのですが、調子が悪い場合は高い壁に感じてしまいモチベーションの低下に繋がってしまいます。



・タスクフォーカス
ダイエットやボディメイクのプロセスをイメージする方法。
「今日は腹筋〇〇回するぞ!」「夕食は20時以降食べない!」
などの行動を分解して、1つ1つ目の前のことに集中すること。
目標のハードルが下がるので、小さな成功体験を感じることができモチベーションUPに繋がります。

思うように結果が出ないときこそ、タスクフォーカス。



まとめると
A なりたい姿や理想の身体を具体的にイメージ=最終的目的地、ゴール
B 数値設定=体重〇〇kg 体脂肪率〇〇% =ゴールまでの現在地

調子の良い時は、結果をイメージしたゴールフォーカス
調子の悪い時は、過程をイメージしたタスクフォーカス

このAとBの2つを目標設定し照らし合わせながら取り組み
自身のモチベーションを管理することで、より正確にストレスなくボディメイク生活を送ることが出来ます。


これからダイエットする人や、今ボディメイク中の人は
是非、参考にして見てくださいませ。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事