あまずさのブロマガ

茨城旅行記 DAY2 大洗ほか

2016/09/13 21:51 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
1日目は水戸で宿泊し2日目へ。お目当てはもちろん

 
 ガルパンはいいぞ。そして鉄壁の左足。
 いやまあ私そこまでガルパン詳しくないんだけど……せっかくなのでガルパンラッピングされた車両を使いつつ、水戸から鹿島まで南下&完乗いたしました。ちなみに私のガルパン推しキャラは沙織さん、推し戦車は38(t)ヘッツァーです。
 車両はディーゼル、車内は扇風機……なんとも古めかしい。だがそれがいい。そんなわけで先頭車両(非ガルパン塗装)に乗って水戸→大洗へ。

 さんふらわあ ふらの。大洗ー苫小牧を結ぶ定期航路です。この日いたのは前日から停泊しているものでしょう。堂々たる艦影にため息がもれました。


 このさんふらわあの上から眺めるために登ったのが大洗マリンタワーです。青空と雲が映ってきれいですね。上からは海に港に市街地に山に、とにかくさまざまな景色が見えました。あいにくあまり天気が良くなかった、というか途中でゲリラ豪雨に見舞われるほど不安定な天気のせいで、あまり遠くまで見渡せなかったのが残念です。でもしげしげと車の動く様子を眺めるのは楽しかったものです。港なので船やトラックも頻繁に往来していました。
 ひとつ気になったのは、大洗駅から市街地までの道路で舗装工事がされていたことです。
戦車道のやり過ぎでアスファルトがだめになったのかな? 今度はコンクリートで舗装すべきですね! 



 ところで誰も気づかないだろうけど、写真の時計に注目です。時刻は午後2時37分。裏は午後2時46分。写真撮影時は正午過ぎでした。……きっとアレですよね。茨城県も被害を受けたそうだし、ちょっと胸が痛くなりました。


 時間はあの日のまま。

 このあとマリンタワーのガルパン喫茶でアンツィオのパスタを食べてから海岸を北上しました。この平麺のパスタ、おいしかったのですがお腹にたまり、海産物が何一つ口に入りませんでした。残念です。
 次は大洗磯前神社。磯前は「イソサキ」と読むそうです。イソマエって読んでしまったよ。ガルパンにも鳥居をくぐって坂道を駆け上がるシーンが出てきましたね。海と空の青、そして白い鳥居が印象的な神社です。



 境内は歴史を感じさせる厳かな雰囲気で包まれ、ゆったりひっそりとした時間が流れていました。古くなった錨が収められていたり、ガルパン専用の絵馬をかける場所が設けられていたり(びっしり埋まってました……)、鳥居越しに海が見えたりと、とてもおもしろい場所でした。
 ところでなぜがガルパン区画に艦これモノの絵馬があって、なんでだろなーと思っていたら



 こんなものを発見いたしました。「軍艦那珂忠霊碑」です。那珂の艦内神社であったかどうかは証拠不足らしいのですが、那珂川に近く由緒ある大きな神社ということでここが選ばれたのでしょう。立派な石碑です。

 帰りに長者が浜ハメイナスしおさい公園前や鹿島神宮を見て、無事帰宅。今度はもっと落ち着いて、時間をかけて観光したいと思いました。















コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事