天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

【動画】米国の破綻危機の背景。政府が通貨発行権を持っていないために起こる金融茶番劇

2015/10/30 09:35 投稿

  • タグ:
  • 無料ブログ
  • 通貨システムから見るニュースの裏側
  • 動画
  • FRB
  • 通貨発行権
  • 米国破綻
  • デフォルト
  • ティーパーティー

ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08e3363b6549b3856539b4d744ee6228c12c889cb1



=======================


HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■本
<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



===================
a414b541970f593896eb80259f51ed269ad820d8


2015年1月から、毎週水曜22時に約30分間、海賊TVで放送している
「天野統康の通貨システムから見るニュースの裏側」

詐欺的な銀行通貨システムが作り出す複雑怪奇な現代社会の
ニュースの裏側を、わかりやすく解説していく。

 


■今回のテーマ

【米国の破綻危機の背景。政府が通貨発行権を持っていないために起こる金融茶番劇】

動画はこちら

https://youtu.be/ZQbMwuAR0Mk

11月3日まで債務上限を引き上げないと米国がデフォルトすると、
米国のルー財務長官が懸念を示した。

何故、超大国である米国が破綻の瀬戸際に追い詰められたのか?

その原因について通貨発行権と政府の分離という通貨システムの
面からの解説を行った。


関連ニュース

<リンク>米議会、債務上限巡り緊迫 財務長官「デフォルトの恐れ」 日本経済新聞 10月21日 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM20H1N_Q5A021C1FF1000/

<リンク>米下院、債務上限引き上げ法案を可決 デフォルト回避へ 日本経済新聞 10月29日
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H12_Z21C15A0EAF000/


【内容】

・「11月3日に国家破綻が懸念される米国」という日経の記事について

・11年、13年、今回の15年と繰り返し米国が破綻しかかった理由

・政府が通貨発行権を持っていない歪なシステム

・こうすれば、米国の財源問題は解決される秘策

・日本の場合


関連動画

<リンク>日本海賊TV 2015.10.21天野統康の「通貨システムから見るニュースの裏側」 国際銀行権力が設立した「民間が所有する中央銀行FRB」が国有化?
https://youtu.be/jL4Z6d3Xiis




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細