天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

8月30日の国会前デモに参加。ファシスト的、カルト的、拝金主義的政策を進める安倍自公にNOの声

2015/09/02 15:10 投稿

  • タグ:
  • 無料ブログ
  • 安保法案
  • 民主主義
  • マスコミ
  • 8月30日
  • 10万人
  • 国会議事堂前
  • 安倍自民公明
ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08e3363b6549b3856539b4d744ee6228c12c889cb1



=======================


HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■本
<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



===================



(無料ブログより転載)

f5223102001d7aa626e72169f7597186b48c9643


更新が少し遅くなったが、8月30日の安保法案に反対する国会前デモに
知人と参加した。

写真はその時の国会前の様子。

今までに参加したデモの中で最も多く人が集まったように感じた。

主催者発表では13万人、警察発表では3万人。

海外のメディアは、10万人と報道している。

この歴史的なデモに関して、日経やNHKのような安倍自民
公明政権支持の体制派メディアは、わずかしか報道しない。

一方、報道ステーションやニュース23などのように
安倍政権の安保法案に興味の強いメディアでは
しっかりと報道。

日本のメディアの立場の違いがはっきりとあらわれた。

安倍政権の行っていることを見ると、全てが軍事推進
、格差社会推進、行政権力の強化
拝金主義推進、対米従属強化という政策を行っている。

新自由主義と軍事拡大と愛国心をセットに、
世界を侵略したブッシュ政権そっくりである。

暴走する安倍自民公明の暴走を止めるのは
良識ある国民の声を結集するしかない。

沖縄のように反対米従属、反格差社会、反戦争を
共通項に野党が団結すれば70年間続いた、この
体制を変革するのは可能である。

そのことを実感したデモ体験であった。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細