天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

【動画】 危険な集団的自衛権の国際的な背景が丸わかり らっきーデタラメ放送局『集団的に急ぐ訳』

2014/07/02 19:21 投稿

  • タグ:
  • 集団的自衛権
  • 動画
  • 米軍
  • マイケルグリーン
  • リチャードアーミテージ
  • ジャパンハンドラーズ
  • 不沈空母
  • 中国
  • マスゴミ
  • 日米地位協定
f5405d59dbbd8add3b12c62b26409a8134f88f56

https://www.youtube.com/watch?v=kxYbU2C58rY&feature=share&list=UUJP0zTC00cby9gnhMTCiOUQ

らっきーデタラメ放送局 106回目 『集団的に急ぐ訳』

今回はいま話題の集団的自衛権の背後関係について。

相変わらず面白くてわかりやすく、完成度が高い!(^^)



集団的自衛権はウォール街などの国際金融軍事財閥に
管理される米国の意向を受けて作られたものである。


日本のメディアが米中の合同軍事演習を報道しない訳は何か?

日本人に米国との関係を勘違いさせるためである。

米軍との同盟関係などというが、同盟ではなく従属関係である。

日本は、米国の役に立つ状況でのみ、行動が許される。

米国が中国と合同軍事演習を行っていても、日本では報道することは許されない。

対等の同盟関係などなどいうのは、不平等条約の日米地位協定や
米軍の首都駐留や治外法権を無くしてからの話だ。

それらの不平等条約や統治システムを無くすことを承認しないで、対等な同盟はありえない。

首根っこを掴まれ、脅されている状況で、対等の関係も何もないだろう。

従属関係を維持したままでの集団的自衛権の行使は、米軍の都合の良い軍隊に成り下がる。

米国の思い通りの不沈空母になってはならない。

このままでは日本は中国への噛ませ犬役を演じさせられそうだ。


<関連リンク>集団的自衛権の真の問題点は自衛隊が米国の属軍になること。では米国とはどのような国なのか?


=============


【募集】
 メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
皆様からの相談や要望を募集しています。
どんな些細なことでも結構です。
メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

 応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055




■お金と政治経済の話はどれも難しい。
日々のニュースを見ても何故そうなるのかがよくわからない。
その原因や背景を理解できるようになりたい!

そのようにお考えの方は是非、下記のリンク先の無料セブン
ステップメールにご登録ください。


豊富な資料図解付きで、誰にでも分かりやすく、複雑怪奇に
見える現在の、お金、政治、経済、生活の仕組みの秘密を
お伝えします。


毎日1回。合計7回に渡って貴方のメールボックスに送信されます。
0790efa4150ce5f3c463dcb82f6e28d977ef5588
<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


6a4fb4f508be96aab7e7c528bb4c42f4f47b1ba9



【成甲書房からの内容紹介】

そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。
とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!
マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を
持っているのかを理解していますか?
複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。
こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。
本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、
社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって
民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、
さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

==================

アマゾン・ランキング「一般・投資読み物」部門 第1位

<リンク>皆様から頂いた書評

■購入→<リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円

■Twitter https://twitter.com/amanomotoyasu

■HP<リンク>天野統康FP事務所 ホームページ

■ブログ<リンク>天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

参考記事 

ad09eb85d53991bed112578bddc785b4e9b8c47a



5f24c0555c5191e9f6a8666c81615e0b48cd87ce


<リンク>国際金融権力によって、自由・平等・友愛の人権と民主主義を掲げる社会において人間と人民が消える理由

<リンク>国際金融軍事権力の民主主義の二重の操作 世論誘導と三権(行政、立法、司法)への直接的な利益提供 

01902b65976b177bb2b3430a270081efcb71d6db



df4461aea0099f8159ea8c29210388c7fb4296ba



<リンク>国民主権の民主主義の実現に必要なモデル図 気概のある魂と民主の原理の融合



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細