天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

12月7日の現政権批判の代々木デモに参加 アーティストたちの影響力に期待

2013/12/11 05:53 投稿

  • タグ:
  • 米国
  • アメリカ
  • 秘密保護法
  • 安倍政権
  • デモ
  • TPP
  • ヒップホップ
  • アーティスト
  • 三宅洋平
  • 山本太郎

12月7日(土)の代々木公園の大規模デモに参加をした。

 

私と一緒に参加したのは、ミュージシャンのcargo氏。

 e94a3cfbce1767525065cf08d294c6133897bedc

(写真 反TPPの雄、山田元農林水産大臣とcargo氏と)

 

 

多くの参加者がデモに参加し、何千人か集まったと思う。

 

今回のデモの趣旨は、暴走を続ける現政権に対する批判を行おうというもの。

 

基本的に山本太郎、三宅洋平支持の人たちが中心ではあったが

何か特定の法案に反対をするという物ではなかった。

 

現政権に批判的なら誰でも参加できる趣旨だったので、参加した人たちは千差万別。

 

演説を行ったのは、山本太郎議員や主催者の三宅洋平氏、

cargo氏の知り合いのヒップホップ界の大物や、孫崎さん、

安部芳裕さんのように学者や活動家まで実に様々であった。

 

山田元農林水産大臣の演説では、

 

・アメリカ国内でTPPの交渉内容に議員がアクセスできるようになった結果、

TPP反対派が民主党の半分を占めるような状態になった。

(アメリカにおいても今までは多国籍企業の600人の弁護士以外、交渉内容にアクセスできなかったというのだからメチャクチャである。日本は、わずか5人の交渉人しか内容を知ることは出来ないという・・・)

 

マレーシアは与党も野党も反対。

その影響は日本に及んでくるだろう。

 

との事。

 

これは朗報だった。

 

早速、昨日のニュースではTPPの年内妥結は無理という報道が流れてきた。

日本はアメリカの影響を強く受ける。

 

アメリカの世論が変化し始めると日本の政治にも変化が生じやすくなるだろう。

 

希望の持てた演説だった。

 

今回のデモで一番特徴的だったのは、ヒップホップ界の著名人が複数参加して、マイクを持ち、演説をしていたことだった。

 

元々ヒップホップはパンクなどのように反体制指向が強い音楽である。

 

そして言葉を何よりも重視する音楽だ。

 

その大物たちが、このような反体制デモに参加して、呼びかけを行ってくれるのだから、その影響力は大である

 

ジョンレノンやマイケルジャクソンなど、大物アーティストの社会的影響力は、

権力に脅威を与えるほどのものだった。

 

そのせいで殺された可能性もあるが(--;)

 

アーティストたちが表に出てきてくれたことで、これからのデモや活動は

より活発かつ広範囲なものとなるだろう。

 

 


 


天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

山本太郎議員の演説。相変わらず盛り上げるのが上手い。演説上手。

 


天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

戦後史の正体の著者の孫崎氏。安倍政権が如何に売国的政策を行っているのかを熱弁。




天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

プロジェクト99%運動の主催者の安部芳裕氏。

日本が秘密主義の社会に向けて驀進中であることを

わかりやすく解説。


天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

主催者の三宅洋平氏とヒップホップ界の重鎮の方たち。

ファンに向かって、興味を持ち、参加しようと呼びかけていた。


天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論

その後、原宿、渋谷、表参道を練り歩き

代々木公園に。



<参考リンク>cargo official blog 三宅洋平くんの大デモとTHE PARTY


==================

【募集】
 メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
皆様からの相談や要望を募集しています。
どんな些細なことでも結構です。
メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

 応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055



6a4fb4f508be96aab7e7c528bb4c42f4f47b1ba9



【成甲書房からの内容紹介】

そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。
とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!
マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を
持っているのかを理解していますか?
複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。
こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。
本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、
社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって
民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、
さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

==================

【募集】
 メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
皆様からの相談や要望を募集しています。
どんな些細なことでも結構です。
メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

 応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細