天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

フリーメーソンの全視眼はルシファー(理性)の眼 またプラトンの三階級を表すというディオニシ氏説

2018/08/01 23:40 投稿

  • タグ:
  • 動画
  • 悪魔
  • 理性
  • フリーメーソン
※この記事は無料ブログ「天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論」
からの転載です。

https://ameblo.jp/amanomotoyasu/entry-12394895850.html


(記事開始)

下の図は1ドル札にも印刷されているフリーメイソンのシンボルマークである三角形の眼のマークである。

 

 

この眼はAll-Seeing Eye つまり全視眼と呼ばれている。

 

このシンボルマークの意味の解釈は様々になされてきた。

 

私が妥当だと思ったのは、眼は理性を、三角形は感情、知性、意志を表すという考えだ。

 

その理由については以下の記事で述べた

<リンク>その11 操作される民主主義 フリーメーソンとカント倫理学 正三角形と目の表す真の意味について

 

今回は、上記の記事で記載したラビ・アンテルマンの意見以外にも、
同じ解釈をしているデイヴィド・J・ディオニシ氏の説を取り上げる。

 

ディオニシ氏は、元米陸軍情報将校で、世界全体の諜報機関の収集情報の
取り扱いなどを担当した。

除隊後は、米国大手生保のプルデンシャルの会社役員、米国生保最大の自己資本
をもつメットライフ生命の副会長などを歴任した。

ようは、権力のインサイダーでありエリートであったが、フリーメーソン国際銀行
マフィアの社会支配に我慢が出来なくなり告発する側にまわった。

そして、世界を管理してきたフリーメーソン最上層部の存在の危険性を著作や
講演などを通じて世界に向かって発信している。

 

ディオニシ氏は、フリーメーソンの全視眼をルシファー(悪魔)の眼と考えている。

 

 

 

(『原爆の秘密』 デイヴィド・J・ジオニシ 聖母の騎士社 より転載)

P78

全視眼シンボルは、光明派優越主義者或いは「オリンピアン」たちが世界を支配することを意味する表示であり、従って、しばしば連係し連動する複合的な邪悪勢力を見定める主要な標識となる。元々、このシンボルは、ルシファーの眼がプラトンの云う三つの階級(即ち支配者、守護者、職人の3階級で、全てがルシファーに奉仕する奴隷である)を支配していることを意味するのである。

 

(転載終了)

 

 

旧約聖書によると、ルシファーは善悪を判断する知性が得られる禁断の果実を
アダムとイブに与えた。

善悪を判断する知性とは、カントの述べる「実践理性」のことである。

禁断の果実を食べたことによりアダムとイブが理性を得たために、
怒った神によってアダムとイブは楽園から追放された。

 

このことから全視眼=ルシファーの眼は「理性」を与えたもの、
つまり理性を表していると解釈できる。

フリーメーソンが理性を崇拝していることは周知の事実である。

また日本国憲法もフリーメーソンの理性主義が作ったものだ。

<リンク>橋爪大三郎氏 日本国憲法はフリーメイソンの理性主義の産物『NEWSポストセブン』 SAPIO 2016年10月号

 

また、ディオニシ氏はルシファーの眼を覆う「三角形」は、古代ギリシャの
哲学者プラトンの云う三つの階級、支配者、守護者、職人を表すと述べている。

 

このプラトンの3階級は、以下の記事にあるとおり、諸階級の特徴である
三つの魂(精神)に基づいて説明される。

 

 

(人文科学(下) 公務員Ⅴテキスト22 TACより転載)

P130

 

 

上記図の表2にあるように、

統治者=哲人=理性=知性

守護者=軍人=意思=意志

職人=庶民=欲望=感情

となる。

 

欲望、理性、意思(気概)が、感情、知性、意志と同じ意味になるのは以下を参考

<リンク>魂の三分説 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

このように、全視眼を囲む三角形は、プラトンの述べる三階級を表し、
その階級を特徴づける魂(精神)の働きを表すものだ。

以上のディオニシ氏の意見をまとめると下の図の意味になろう。

 2813b7f2fc2b0f1c3670df814f2a6d0ae997c2cb


このようにディオニシ氏の解釈をモデルにすると、隠された「人格の原理」が現れてくる。
※人格の原理については、このブログの下記にある「操作される民主主義」の図解を参考。

シンボルマークの意味はあくまでもフリーメーソンの説明や解釈次第でどうにでもなる問題だ。

とはいえ組織である以上そうやすやすとシンボルマークの意味を変更することはできないだろう。

その用いられているシンボルマークに密教の意味が記載されている可能性は十分にあり得る。

警察の犯罪捜査では、犯罪者探しとその犯罪手口の解明は、あらゆる状況証拠を
動員して行われなければならない。

 

このシンボルマークの意味の解明も犯罪的秘密結社の実態を理解していくうえで
重要な要素なのだ。

 

 

(記事終了)

  

クリックして拡散のための応援をお願いします

br_c_4523_1.gif

社会・政治問題ランキング  



■勉強会の情報 真の民主社会を創る会

 

<リンク>8/4(土)大災害への復旧には信用創造を伴った財政出動を TPPやオウムの闇など


 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 
 

■フリーメーソン最上層部ユダヤ系国際銀行権力に操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル





■操作される資本主義経済のモデル



 


・上記の資本主義経済システムの説明動画はこちら 第1部~5部まで作成

https://youtu.be/aJB4tswlOB0



■操作される民主主義のモデル





1 フリーメーソンの密教としての人格と民主の原理の全体像 





2 無意識化されてきた人格の原理の形成過程




3 無意識化されてきた民主主義の諸権利の原理 自由、平等、友愛の形成過程





4 無意識化されてきた民主主義の真理の権利の形成過程




5 無意識化されてきた民主主義の諸権利の発展の方向性と手段としての民主政治の形成過程



6 無意識化されてきた人格の原理と民主主義の原理の融合モデル




7 目的となる「人格の原理」を無意識化することにより操作する民主主義を構築





8 民主主義の改善方法 人格と民主の原理の意識化による民主的自律型個人の創造






日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

o0220032213601420005.jpg?caw=800 o0220032213602313086.jpg?caw=800




<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』

<リンク>天野統康の本 amazon


■動画での解説

 

<リンク>世界を騙し続けた「詐欺」経済学と「洗脳」政治学

 

<リンク>天野統康氏「世界を騙し続けた【詐欺 経済学】【洗脳 政治学】を越えて」出版記念講演ワールドフォーラム2016年5月

 

 

 

■会報 真の民主社会を創る会

 

毎月、会報を作成しています。隠されてきた経済の仕組みと景気変動の原因を誰にでもわかりやすくビジュアル化しています。


<リンク>会報第1号が完成 世界一わかりやすく景気変動の原因を図解  真の民主社会を創る会




真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。


<リンク>真の民主社会を創る会HP
 





■ブログトップページ

 

<リンク>ブログページのトップ(本、twitter、無料メールサービス、HPなどの紹介)


 


■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。


・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細