天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

【動画】穂のかの会で講演 国際銀行家に管理されてきたお金の発行権と民主主義の問題点

2017/05/15 05:52 投稿

  • タグ:
  • 無料



■最新刊


98a6cb7263d7e2c5e1c243d60ddaa71f54231fee
 

マルクスもケインズも触れなかった

嘘まみれ世界金融の「超」最大タブー

お金はどう作られ、どう失くなっていくのか

著者:安部 芳裕、天野 統康    価格:1500円+税

☆2016年12月6日全国発売☆

amazon 経済学ランキング1位

購入はこちらから→<リンク>ヒカルランド

動画による本の解説はこちら→<動画リンク>著書「嘘まみれ世界金融の超最大タブー」を解説



■絶賛発売中の本

8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e5211efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652

<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1999円(税込) 4月27日発売 
amazon 経済学ランキング1位  増刷決定!

<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1990円(税込) 5月24日発売

<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』



HP

<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



(本文)

d829945dcf4d90ff7438db6b94533a2ee279d2d0

(第二部の講演会 左から山崎康彦氏、天野、なかむらけんいち氏)

13日に野田靖志さんが主宰している穂のかの会で

銀行家に管理されるお金の発行権と民主主義の問題点について語りました。

 

かなりの大人数が集まりびっくり!

 

主宰者の野田さんとスタッフの方々に感謝します。

 

1部は私の講演で1時間。

ほとんどの時間は質疑応答で、皆さんの質問に即答していく方式でした。

 

第2部は山崎康彦氏となかむらけんいち氏とのタブーのないトークライブ。

日本と世界の権力構造について情報交換。

 

5時間たちっぱなしは疲れた・・・。

 

下記のURLが講演会の動画です。

https://www.facebook.com/yasushi.noda.39/videos/1379242045501044/

 

 

※訂正 

・動画の47分に、国民が銀行から借りた全てのお金を踏み倒したらどうなるのか?

という質問に対して、貸し出し分の預金が無くなると答えましたが誤りです。

全てが返済されたら、という質問と勘違いしてました。

お金を踏み倒すだけでは預金はなくなりません。

全ての貸し出しが踏み倒されたら当然、銀行が倒産します。

 

・日本の人口1億2400万人×→1億2700万人〇

 

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細