天野統康の有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

安倍自民公明政権の姑息な選挙対策の一覧表 アクセルとブレーキを同時に踏む政策でごまかし

2016/05/09 00:15 投稿

  • タグ:
  • 無料
  • 国際銀行権力
  • 安倍自民公明政権
  • アミテージ・ナイレポート
  • CSIS

■新刊の予定

8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e52
 11efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652

<リンク>世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1851円+税 4月27日 発売予定 ヒカルランド 

amazon 経済学ランキング1位
楽天ブックス 経済・財政部門 日別ランキング1位
増刷決定!

購入していただいた皆様、ありがとうございました。

<リンク>世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1843円+税 5月下旬発売予定 ヒカルランド


講演会の予定

<リンク>5月29日 天野統康×孫崎享氏 ~世界を騙し続けた「詐欺経済学」「洗脳政治学」を超えて~


HP
<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


■無料セブンステップ


<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


■Youtube
https://www.youtube.com/user/07amano/videos



■Teitter
https://twitter.com/amanomotoyasu



■無料ブログ
<リンク>
天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  

1c808b678f6db20583078edebc9e7673e1457144


06755f8501c03705a7da99f9f8da130cdf128b03ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08

==============


37e1369033bbddaa23b3b7d8b9b3ee2423900d3f

安倍政権が選挙対策のためか、社会福祉にたいして目配りをするようなポーズをとっている。

しかし、その実体は、問題の抜本的な対策とはほど遠い、焼け石に水程度の政策ばかりである。

以下の記事にそのことがよくまとまっている。


<リンク>ようこそ 日本共産党杉戸町議員団へ! 戦争法廃止!2000万統一署名の達成で国民連合政府を 問われる首相の〝本気度〟待機児ゼロ、同一労働同一賃金・・・ 世論に押されて打ち出したが「赤旗」5/7 より以下の記事を転載

c0f49d828cf667ec720c31c2c48e8706a2146cdf

特に酷いのは、残業時間に対する規制のところだろう。

そのようなポーズをとりながら、今国会で労働時間の法規制を取り払う
「残業代ゼロ」法案を提出しているのだ。

また介護離職ゼロを言いながら、全産業平均よりも10万円ほど低いといわれる
介護職員の賃金を引き上げる野党法案を否決した。

また格差均等を唱えながら、格差社会を作り出す根本である、非正規社員化を
促進させようとする労働規制の緩和を進めようとしている。

待機児童の問題も、介護職員の給料引き上げの問題も、日銀が83兆円を金融経済に
ぶちこんでいる、ほんの一部の資金をそちらにまわせば直ぐに解決される程度のものだ。

しかし、それを実行することは、国際銀行権力の属国であり
マネー発行権に触れることが許されていない日本の安倍政権には無理なことである。

山本太郎議員が述べている通り、TPPも集団的自衛権も、原発再稼働も、秘密保護法も
安倍政権の進めている新自由主義・軍事改革は米国のシンクタンク・CSISのアミテージ・
ナイレポートの完コピだ。

つまり米国の意向を受けた政策であり、その支配者である国際銀行権力の望む政策を実行している
ために、国民の望まない政策が強行されているのである。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

天野統康のブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

このチャンネルの詳細