ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

AllThingsJ:日本語字幕うp主の戯言

動画に字幕をつけよう! 3.モザイクを入れる

2016/06/24 06:00 投稿

  • タグ:
  • 動画に字幕を付けよう
  • 日本語字幕
  • 字幕
  • AviUtl

こんにちは。趣味で海外の反応アニメシリーズのタグをつけて色んな動画に字幕を付けている者です。

こんな感じで字幕をつけている中で、うp主が実際にやっていることと感じたことを書いていきます。YouTube動画に限らず、たとえば子供さんを撮ったビデオ等を編集して字幕を付けたいな~とお考えの方にも、何か参考になれば幸いです。なお凝った事はしていません。できるだけ大変な事をしない前提なので、画質は一度やってみて判断してください。環境はWindows 7のノートパソコンです。さて、目次と各章へのリンクです。

  1. 字幕付けの流れと使っているツール
  2. 元動画を保存する
  3. 動画をカットする
  4. モザイクを入れる(今回)
  5. 字幕を書く
  6. 字幕を焼き付ける

今回は3:モザイクを入れるです。AviUtlを使って動画の一部だけをモザイクにします。

  1. AviUtlを立ち上げる
  2. 拡張表示ウインドウを出す(超重要!!)
  3. 動画を読み込む
  4. 部分フィルタを追加する
  5. モザイクフィルタを追加する
  6. 保存する
  7. 出合った問題と対策

1は見たまんまなので2から説明します。

  1. 拡張編集ウインドウを出す(超重要!!)


最初から出ていれば読み飛ばし可ですが、メインウインドウしか出てないと部分効果がかけられない! しかし出し方が超分かりにくい!!

出し方:「設定」タブの「拡張編集の設定」をクリック。コレだけだけど初見だと分からん!!

コレが出たところで次に行きましょう

  1. 動画を読み込む

拡張編集ウインドウに動画をドラッグドロップします。読み込むと動画サイズ設定ウインドウが出てきます。

元動画のサイズを維持するか、別途指定するかを選びます。うp主はHD画質(1280x720)に統一しています。モザイクのサイズ指定が同じでも動画サイズで荒さが変わってくるので、統一したいからです。それに気づくまでモザイクのサイズに悩んでました。

ここで拡張編集ウインドウ上に色つきバーが表示されなかったら、読み込めていません。動画をmp4などに変換すると読み込めるかも。

  1. 部分フィルタを追加する

動画の一部だけに効果を付けるために、まずは効果の範囲を指定します。

手順1:時間はあとでドラッグで変更できますが、まあ効果をかけ始める時間まで進めてみましょう。拡張編集ウインドウの青い縦じまをクリックすると時間枠が伸び縮みします。これもうp主は気づくの遅れました。


手順2:空いているLayer(レイヤー)の上で「右クリック→フィルタオブジェクトの追加→部分フィルタ」で緑色のバーが出てきます。これを引き伸ばしてモザイクを入れたい時間帯に合わせます。

  1. モザイクフィルタを追加する

手順3:出てきた「部分フィルタ」ウインドウの右下部で「右クリック→フィルタ効果の追加→モザイク」を選択します。このままでは見づらいので、同じように「右クリック」→フィルタ効果の追加→単色化」も選びます(これは後で効果をオフにします)。


手順4:時間軸を伸ばしたり縮めたりしながら、緑バーを適当に引き伸ばして長さを決めます。あとはモザイクを適切な場所に動かして大きさ、縦横比、モザイクの荒さも決めたら、「単色化」のチェックを外してモザイク効果だけにします。

  1. 保存する

「ファイル→AVI出力(Ctrl+S)」を押して保存します。

右の「再圧縮無し」を選びたくなりますが、選ぶと後悔します。ファイルサイズが30分動画で50GBとか平気で行きます。うp主の上記設定でも2GBに近くなるので十分だと思います。字幕を入れると結局画質は劣化しますから。

  1. 出合った問題と対策

・元動画が読み込めない:mp4などに変換します。
・そもそも動画を再生しながら編集できない:モザイクの出だしと終わりが分からないですね。なので ①動画プレイヤーで再生して当たりをつけて ②ムービーメーカーかAegisubでミリ秒まで決定して ③AviUtlに戻って調整します。<

次回はようや字幕入れです。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事