秋田県で働くにはどうしたらよいか

発達障害に関するニコニコ動画を見た

2016/02/04 08:21 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

もし自分が発達障害ということがわからないまま大人になったらこうなる

という動画の再生回数が多くなっている。

ネタバレになるが、自分と照らし合わせて見よう。

①忘れ物が多い

私はめったに忘れ物をしない。忘れ物は家の中で気付くことがほとんど(例えば出かける前の玄関とかで気付く)。また、提出期限やバイトの時間を忘れることもない。一度だけ、朝の5時に起きて夕方5時と勘違いしてバイト先に電話して通じなくあせったことはあるがw。

②一生懸命やっていて出来ない

まず、一生懸命に何かをするということを考えていない。つまり、常に全力だから今日は頑張ったという感覚がない。こんだけやったのにという挫折感が半端ないのは理解できる。

③頭の中が混乱している

例えば、違う問題が5つあったとしたら、優先順位をつけれないということか。これもない。

ちなみにコミュ障と発達障害は違うらしい。

違いは、発達障害は自分がコミュ障だということを「考えない」らしい。

仮に自分が発達障害だとしたら、それは専門家がサポートしないと世の中をうまく渡れない可能性が極めて高い。

要は、周りのサポートが必要ということだ。

発達障害とは関係がないが、人間いつかは誰かの手を借りて生活しなければならない。

この人はおかしい人だ。ではなく、なぜこの人はおかしいのだろうか?を考えれば世の中はうまく回るかもしれない。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事