誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

テイルズウィーバー応募期間終了のお知らせ(ティチエル編)

2015/09/17 06:17 投稿

  • タグ:
  • テイルズウィーバー_中の人_ティチエル
  • テイルズウィーバー
前回の続き。

ということで長かったテイルズウィーバーの声優コンテストも終わったわけか。
それにしても最終日の駆け込みは凄かったですね。最初コンテストの出足は鈍く、せいぜい多くても100超えるかなぐらいに思っていたのですが、最終日にワッときて、締め切り数十分前にもドーンと来たもんね。そしてその結果応募総数はルシアンが601件、アナベルが551件、そしてティチエルが449件と、大盛況をもって応募期間の終了を迎えることができた。これもでんぶワシのおかげやで。運営はワシに感謝しときや。

ということで早速選考に入るか。一応ティチエルは全部を目を通したんで、それから行くか。
まずこの役については


などのように語尾に「ぅ」って付いていると。そして何でそんなのがついてるかと言えばティチエルが音を伸ばしているからで、何故音を伸ばしているのかといえば、性格的にのんびりとしているからなんだろう。

なのでおっとりとしたり、天然っぽい性格が出せていない人はアウトだな。



個人的にはこれは1次選考合格でいいんじゃないかな。
課題セリフ1をはじめとして、ティチエルのおっとりとして、気品溢れる様子が出せているので。



これも合格でいいかな。キャラクターの特徴を捉えられているので。元宝塚のBBAも同様。
ただしちょっと間を取りすぎて聞く人がイラっとするかもしれないのが難点。



転せんせーも合格でいいかな。
でも音の伸ばすのが苦手な感じが声から出ているので、本命ではないと思うけど。



不合格ですぅ。
やっぱり舌足らずな言い方なのがティチエルとは合ってないよね。こればっかりは仕方ない。



メイリア、アイスクリーム食べた~い!

じゃかあしゃあああ!!! お前自分で買うて食わんかい!!! 
……さて選考のつづきだけど客観的に考えてみた場合、一番優れているのはこれじゃないかな。やっぱり動画見てても地力がある感じがするんだよね。アナベルを演じてるのも見たけど、演技のポイントを捉えるのがとても上手い感じがする。たとえ自分が記事で教えたのを見ていたとしても、この演技はすぐには出来ない気がした。

それにリアルが薬剤師だもんね。正にティチエルの役にはうってつけでしょう。



正直言うと、これは全体では2、3番手ですね。やっぱり課題セリフ2と5が、ちょっとセリフ回しが速いよね。本当の天然はこんなに早口にはならないし、こんなに怒ったりもしないから。それが自分の中では減点材料になっている。

http://info.nicovideo.jp/talesweaver_voicedrama0826/

ただし怒ってる云々ということに関していえば注文通りでもあるんだろうけど。応募ページ見ても課題セリフにあるティチエルの表情が、ガチ切れしてるんだからね。「応募ページ見て演技しました」って言われたら、いくらキレ方がおかしいとは言っても、返事に詰まっちゃう気がする。



だから正直な話、制作側がちょっとキャラ設定を間違えているのではないかという気がしないでもない。前述のようにおっとり系はキレたりしないし、目を輝かせて感動したりもしないはずなんで、そういう1つの人間にある相反する複数の人格を同時に演じなさいということに、そもそもの無理がある気もするんだけど。

恐らく本当のティチエルのセリフ回しやキャラ設定からすれば、この動画の彼女のような喋り方になるはずだ。だから自分の中ではこれが全体では2番目の出来なんだけど、でも応募ページにあるような感情の起伏は演技からは感じられないので、制作側からするとこれはダメだということになるのだろうか? ちょっと納得は出来ないなあ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事