ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

歌い手やアイドルに見る、「歌唱力」と「眉毛」の関係

2013/09/09 23:00 投稿

  • タグ:
  • NEWSポストセブン
  • MARiA[メイリア]
  • 増田有華
  • 前田敦子
  • なゆごろう
  • 歌ってみた
前回の続きになります。

やっぱり強烈な性格といえば、舞ちゃんでしょうね。



このARiAが上げられた直後のことですわ。この娘がニコ生で生歌を披露するというんで、俺は早速見に行ったわけです。すると沢山の視聴者がいるにも関わらず、舞ちゃんは

え~マジでぇ~、もう歌うわけ(チッ

とか言いながら文句を言ってたわけです。それだけでも驚いたのですが、酷かったのはイザ歌うとなったときですわ。舞ちゃんが歌う準備が出来ていたにも関わらず、とくさんが演奏の準備が整わずにもたもたとしていた。そしたら舞ちゃん何て言ったと思います? この娘、大勢の視聴者がいる前で、歳が倍近く離れたとくさんに向かって、

お前早くしろって言ってんだろ!!!

って言いやがったからね。あの光景見たときは、さすがにびっくりしましたわ。何なんだこの娘はと。

でもそれぐらいの気性の荒さがないと、激しいダンスには声が合わないわけだね。だからそういう意味で舞ちゃんの今後については、色々考えないといけないということかもしれない。何度か書いたように、とくさんの書く世界観と舞ちゃんの個性とが、今ひとつ噛み合ってない気もするので、それを如何にして合わせるかを考えていかないといけないね。

http://ch.nicovideo.jp/masudachan/blomaga/ar327550

舞ちゃんはゆったんとお友達だそうですが、やっぱり彼女も舞ちゃん同様強烈な性格をしているな。
ちなみに一般的にはそういう性格に「歌が上手い」子が多いようだね。理由は「眉毛」の作用による。つまり気の強い子は眉毛に常に力が入っているので、体に力が入る。そして体に力が入れば声も大きくなるし響くし、ダンスにもキレが出てくる。一般的には「声が大きい=歌が上手い」と認識されているので、結果として歌が上手い子は気が強い。


前田敦子 歌レッスンで「一生うまくならない声帯」と言われた

http://www.news-postseven.com/archives/20130909_209999.html

そのように考えると、この点歌が上手い下手は、声帯の問題ではなさそうというのが自分の考えですけどね。具体的には発達障害やアスペルガーなどでよく言われる脳の先天的な異常であるとか、顔の骨格や作りといった先天的な問題、あるいは親の育てられ方や本人の性格の問題といった後天的な影響が、歌の上手い下手に関係しているのかなと思います。

特にあっちゃんの場合は多分発達障害のような問題や、顔の骨格や作りから来てるのだと思いますけどね。やっぱり歌聞いていても、全身に力が入っている感じがしないものね。顔的に、眉毛に力が入りづらい構造になっているんじゃないのかな。




そういうのは、なゆちゃんの歌を聞いていると思いますけどね。彼女もよくあっちゃんに顔が似ていると言われるけれど、顔だけじゃなくて歌い方までよく似ているんだな。だから少なくとも声帯の問題ではないというのが、自分の感覚ですけど。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事