誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

≠ME「≠ME」書き直しました。

2019/08/10 05:26 投稿

  • タグ:
  • ≠ME
  • アイドル
  • 音楽
  • 指原莉乃
お待たせ。

≠Me


スカッと晴れた 綺麗な空を
雲が重なり白く染めた 照り付いた日差しの日
ずっと見ている 君の姿を
いつも仲間と 競うように駆けてる少年男子

屋上の階段 街の喧噪(けんそう)望む正面
君の声運んだ風が吹く   

好きを誘った夏の誘惑に 強く跳ね出すように揺れる旗
伸びた髪を吹き飛ばす 瞬間風速がRaising
滲む汗をタオルで拭いた時 君はフェンス越しに見える顔を
少し上げてこっちへ笑った気がするの Love Story


追い越したかった あの頃の影
取り残されて塞ぐように泣いていた私
弱い自分は 脱ぎ捨てたいと
不安な気持ち隠しながら 君のこと待っていた

校庭の片隅 堅い態度の横顔だった
近いのに離れてる私達

雲が急に辺りを黒く染め すぐに激しく雨が降りだした
じっと傘もなく濡れて ここに立ち続ける
5時の帰りの鐘が鳴る頃に 君は駆け出しながら消えて行(ゆ)く
きっと悪い思い出になってしまうから 行かないで

I Can't Stop

気付いた 胸にこびりついた感情  
今こそ見てるだけの ままじゃなく
真っ直ぐな気持ち空高く叫んだら

「好きだ!」

たとえ喉を枯らし叫んだって 君に私の声は届かない
空になっていた学校で独り泣き続ける
脆くボロボロになり崩れた 何も出来ずに消える夏の恋
敗北なんて言葉ではもう片付けない!

街にかかった黒い闇が晴れ 外を柔らかな日差しが染めた
濡れた背中押している 確かに吹いていたBreezing
いつか私が探し続けてた  恋の幸せきっと掴むため
今日の流した涙にずっとサヨナラを ≠Me


≠ME (ノットイコールミー)/「≠ME」【MV full】

https://www.youtube.com/watch?v=wsKSUGDKRpQ

≠MEのデビュー曲を書き上げたけど、こんな感じでどうかな。
感想を言わせてもらうとこの曲は大変出来が良く、歌詞を書いている途中に何度も聞き直してしまったために作業が全然進まなかった。これ自分の中ではよくあることなんだけどね。本当は3日もかければできたはずなのに5日かかってしまったよ。

まあその無駄に時間をかけた分良いものが書けてるのかもしれないけどさ。ということで次回はこの歌詞の解説を。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事