誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

吉成夏子最後の戦い

2019/05/03 03:34 投稿

  • タグ:
  • TOCANA
  • AERA
  • 東京スポーツ
  • 日刊ゲンダイ
  • Business_Journal
  • AKB48
  • アイドル
前回の続き。

NGT48山口真帆とAKSの争い、新たな局面に!? 山口の過去情報が近々流出か「徹底的に調べられている」

https://tocana.jp/2019/04/post_94193_entry.html

山口真帆の卒業でファン離れ止まらず、「AKB関連は見たくない」 運営側は存続か、解散で真っ二つ

https://dot.asahi.com/wa/2019042600128.html?page=1

吉成夏子はもう追い込まれているんだな。
見てわかるようにこんな風に裏情報が流れるのは、きっと吉成のやり方についていけない人間が情報を意図的に流しているからだろうし、最早彼女にも止められないほどに組織が混乱しているからだ。そりゃ経営を他人に丸投げするぐらいだし、日本すら住んでないんだからね。誰も信用するはずがない。既に彼女には求心力がないと見ていいだろう。

卒コン終えた指原莉乃 48グループに提言「全てを一から作り直さなきゃいけない」

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/akb/1371111/

【芸能ニュース舞台裏】AKB48・横山由依、NGT騒動に関する質問にも逃げず

https://www.zakzak.co.jp/ent/news/190427/ent1904270014-n1.html

アイドルですら言う事を聞かなくなってるんだもんね。NGTの話を出すなと事前に言われているにも関わらず、指原もゆいはんもぺらぺらと喋っているでしょ。普通だったら事務所から怒られるだろうけど、AKS側に負い目があるせいか強く言えなくなっているんだろうな。もうアイドルと運営との力関係すらも逆転している感じがする。

多分これからこの混乱は更に酷くなるだろうね。アイドル側からすれば表舞台に出るたびに自分と関係ないNGTの事を聞かれコメントやら謝罪をさせられているわけで、内心腹立たしい気持ちでいっぱいだろう。

大ヒット「モンスト」生みの親、借金2ケタ億円でゲーム業界から消えていた過去とドン底人生

https://biz-journal.jp/2016/04/post_14526.html

だからこのケイブの増資引き受けが、吉成夏子にとっての最後の戦い、一か八かの大勝負なんだろうな。
こんな四面楚歌の状況の中で、状況打開を目指して全財産をケイブに投資する。今度新しいAKBのゲームを出すんだと思うけど、もし失敗したら吉成はAKBを潰すか、身売りして経営から身を引く。多分そのぐらいの覚悟でやっているに違いない。

でも残念ながら、失敗する可能性というのは高いと言わざるを得ないな。というのもゲームに限らず、サービスって幾らカネをつぎ込んだところで良いものが出来るわけではないんだよ。質の高いサービスを生み出す源泉は人間の能力であって、カネというものはその成長を助ける補助的な役割に過ぎない。頭の良い子に塾に通わせれば成績が伸びるというのは正しいが、バカな子に塾に行かせたからと言って成績が伸びるわけではないというのと同じなんだ。

まあこれはアベノミクスをはじめとした経済政策にも通じる話だろうな。公共事業を幾らやったところで経済が成長するわけではないということだね。そしてこのケイブの増資の話についてもう一つ言わせてもらうと、やっぱり組んだ人間が悪いな。このモンスト生みの親とも言われる岡本吉起だけど、あまり能力があるとは自分には思えないんだよ。

というのもコイツはマレーシアに今住んでるんだな。前にも話したと思うけど、住んでる
場所というのは人間の能力を表すと考えられる。日本に住んでるならまだしも、マレーシアみたいな途上国に住んでる人間にそんな売れる作品が作れるとは、とてもじゃないが思えない。多分モンストはコイツの手柄ではないと思うよ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事