誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

乃木坂との差はここにある

2019/01/28 04:48 投稿

  • タグ:
  • 時事通信社
  • AKB48
  • 乃木坂46
前回の続き。

「嵐」来年末で活動休止=リーダーの表明がきっかけ

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012700375&g=soc

前回も話したけれど、芸があると他人や組織に依存しなくて済むんだね。
最初の方は仲間とつるんで楽しくワイワイやっていた子達も、実力がつくに従って気持ちが変化して、自分のやりたいことをやろうとか一人になろうとか思い始める。やっぱり芸のみならず、メンタルも強くなるんだろうね。気持ちがしっかりとしているから寂しいとか孤独が嫌だという気持ちを断ち切ることができるんだろう。大野君が自由に生きたいと言っているのは、きっとその強さの表れだ。

まあとりあえずはお疲れさまだね。時間的にも金銭的にも絶対割に合わなかったはずなのに、今までグループ活動を優先して歌にダンスにテレビ出演にってやってくれたんだからね。よく頑張ったよ。

玉鷲、34歳2カ月で初V=大相撲初場所千秋楽

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012700349&g=spo

だから本当はAKBの子達にも、孤独になれる強さを持ちなさいと言ってあげたいんだけどね。
周りに頼れる人がいなくなれば自分で何とかしないといけないと必死になるし、友達と遊びに行ったりとか無駄な時間を使わずに済む。自分が思うにAKBと乃木坂との一番の差はそこにある。AKBの子達は社交的な子が多いけれど、乃木坂の子達は人見知りが多いから周りとのコミュニケーションが昔から自然と絶たれていた。それが彼女達の芸に打ち込める環境を作ったと自分は見ている。

モンゴル力士達が活躍しているのもきっとそういう事情だろう。異国の地に一人降り立ち満足に部屋の仲間とのコミュニケーションが取れない状況では、稽古しかやる事ないもんね。

まあでも孤独になって失うものも多いから、人に勧めるのも無責任なのかなあ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事