誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

一票の重み

2018/06/21 06:35 投稿

  • タグ:
  • 日刊ゲンダイ
  • AKB選抜総選挙
  • AKB48
  • アイドル
前回の続き。

矢作萌夏

https://www.akb48.co.jp/sousenkyo53rd/candidate_detail?id=437

総選挙見ててわかったけど、相当アイドルの人間性や芸のあるなしが厳しくチェックされているんだな。
例えば矢作萌夏ちゃんの前評判は凄かったでしょ? それこそドラフト3期に鳴り物入りで現れ、握手券もたちまち数十部が完売してしまう。だから自分は選挙戦前に30位ぐらいにもしかしたら入るかなぐらいに思ってはいたんだけど、でも蓋を開けてみるとまさかのランク外だった。

つまり投票する人というのは決してアイドルの外見だけを見ているわけではないし、
握手券を買ったからといって、投票するわけでもない。メンバーの子達が結構選挙戦後に言っていたことだけど、票の重み内面の重みというのを感じさせられる出来事だった気がするな。

総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/231477

だから本店の子達はそういう内面の部分をきっちりとしないといけないかな。
やっぱり票の内容見てると、ファンにその内面の薄さを見透かされている感じがするもんね。岡田奈々35.9%、高橋朱里42.9% 、岩立沙穂29.1%、福岡聖菜37.8%、谷口めぐ32.4%、川本紗矢32.3%、後藤萌咲40.1%……、みんな順位は上の方にいるけれども、実態は一部の熱狂的なファンに支えられているだけで、冷静客観的に見ているその他大勢のファンからは見向きもされていない様子がわかる。特に高橋朱里の42.9%なんて数字は、主力にはあるまじきパーセンテージだわ。こんなのさややの体脂肪率と一緒じゃないか。

大森 美優

https://www.akb48.co.jp/sousenkyo53rd/candidate_detail?id=544

でもよくよく見ていると、パーセンテージが低い子は結構いるのか。向井地美音23.7%、岡部麟28.4%、太田奈緒20.4%、佐々木優佳里23.7%……、確かに佐々木優佳里ちゃんとか太田奈緒ちゃんとか、いつもきちんとSHOWROOMやってる子はいるから、もしかすると自分の思ってたことは勘違いだったのかな。

でもやってない子が多いようにも思うんだけどな。さっほーがきちんとSHOWROOMをやってるところは今まで見たことがないからな。ちなみにこのみゆぽんも24.4%か。歌が上手い子だけど、劇団れなっちの選考の様子見た時に演技に光るものがあったね。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事