誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

乃木坂46「いつかできるから今日できる」書き直しました。

2017/09/23 23:54 投稿

  • タグ:
  • 乃木坂46
  • いつかできるから今日できる
  • あさひなぐ
  • 音楽
お待たせ。


と言っても、既に前回記事書いたときはほとんど出来ていたんだけどね。その後今日軽く推敲をして完成することができた。制作期間は時間にすると1日ちょっとかな。

ではまず原曲歌詞である「いつかできるから今日できる」の批評からいきますか。この歌詞読んだ自分の感想としては「書くネタがなかったんだろうなあ」というものでしたかね。確かに曲のテーマは合っている。冒頭の部分は正に朝の太陽とか夜明けとかそういうものなんで、そこは別に問題はないんですが、それでも歌詞が進むにつれ、作詞家のネタ切れ感というものが文中に現れて来る。

特に赤字の部分ですかねね。これ見た時に「もう歌詞書くのが面倒になったんだろうなあ」と思ったからね。「もう書く言葉が見当たりませんのでこれで勘弁してください」って感じが出てしまっている気がしましたね。


ということで、自分が書き直したらこうなりました。
正直書いてて自分もしんどかったですね。お腹いっぱいでもうご飯が入りませんみたいな、書く言葉がこれ以上見当たらないみたいな感じになりかけましたが、何とか書き上げることができました。

歌詞のアピールポイントは何ですかね。とりあえず「あさひなぐ」の主題歌ということで、壁にぶち当たりながら目標に向かって突き進む、主人公の成長する姿を描こうと思いながら書いたのと、後は1番の部分の朝の目覚めの部分と2番の主人公の悩みの部分とを、上手く違和感なくつなげるという部分に注意して書いてみました。喜んでいただければ幸いです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事