誰のためかはわからないグローバルリーダー養成講座(仮)

インフルエンサー対策会議

2017/03/09 02:48 投稿

  • タグ:
  • オリコン
  • リアルライブ
  • 乃木坂46
  • 神楽坂46
  • 音楽
前回の続き。





一応ざっとA面シングル聞いてみましたが、他の楽曲については変なところはなかったみたいです。勿論「こういう書き方は自分はしないなあ」とかこの「バレッタ」や「何度目の青空か?」のような首を傾げるような作詞はありましたが、それでも重傷までで済んでおり、命には別条はない状態です。

自分は今までアイドルの楽曲を真剣に聞いたことがなく、「どうせ握手券商法にかまけて楽曲に手を抜いているんだろう」と思ったので、ある程度の質が保たれていたことについては、ちょっと予想外でした。この点はお詫び申し上げます。

ちなみに乃木坂46のベストは、走れ!Bicycleだと思います。

乃木坂46 『インフルエンサー』

https://www.youtube.com/watch?v=r4SdiT7mm7Y

あ、「バレッタ」に関しては、後日自分が書いたものを上げますね。
一方この「インフルエンサー」に関してはどうしようもないです。作品として煮ても焼いても食えないし、傷が心臓にまで達していて救いようがない。もうこのCDは田んぼのススメよけに使うぐらいしか使い道がないんじゃないですかね。それぐらい作品の体をなしていない。

だからあの作品の傷をどうカバーし生きていくというのが、今後の乃木坂46のテーマになると思うんですけど、どうしたもんですかね。やっぱりあの曲は気まずいし、色々な人に罪悪感を植え付けてしまいますわ。あれでファンが盛り上がったり、カラオケで歌っている様子を見るのが正直辛いし、年末の年間CDランキングとかで上位入りしてしまったり、賞レースでこれが受賞してしまったら他のアーティストの皆さんにも申し訳ない。それこそデキレースと言われかねない。

乃木坂46、西野七瀬・齋藤飛鳥・伊藤万理華がしなやかにダンス 360度カメラで撮影

http://www.oricon.co.jp/news/2087157/full/

なんでこっちをA面にしなかったんだろう。カッコイイし、多人数で歌って映える曲だと思うし、何よりこんな大変なことにならずとも済んだんだけど。

やっぱり当面はB面の方を売り出すのが良いですかね。A面は傷が大きすぎるんで、歌えば歌うほど彼女達がバカにされてしまう気がしますね。

乃木坂46 17thシングル「インフルエンサー」カップリング曲「意外BREAK」Music Videoが公開スタート

http://npn.co.jp/article/detail/83241601/

これも歌唱力は別にして、歌詞はきちんとできていますね。ホンマあのおっさんアホなことしよったで。

もういっそのことシングルラッシュをかけたりするのはどうですかね。とにかくインフルエンサーの影を消さないといけないんでね。よくチャットルームで「おそうじおそうじおそうじおそうじ」って書いてエンターキー連打して、ログを流しているのを見たことあるんですけど、それみたいにシングル曲連発して、インフルエンサーを過去のものとして隅に追いやっていく。ウィキペディアの記載も反転文字にしますかね。インフルエンサーのところだけドラッグしないと見えないようにして、文字も小さいフォントにしていくとかどうでしょう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事