とあるかなしほPの雑談

【ヴァイスシュヴァルツ】イベントの結果とか考察的サムシングとか その1

2014/09/14 12:27 投稿

  • タグ:
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • 大会
昨日の、都内某ショップでのショップ大会の結果です。
自分の使用デッキ:海未ことり赤黄デッキ(「ラブライブ!」限定構築)

1戦目:対リトバス ✖
キャンセル率は良かったんですが、それがアダとなりました。
ステージ・オン! 恭介」を出されたターンに限って(2回位出されました)キャンセルしまくり、それによってダメージが多発。(しかも2点とか3点とか)
これが早出し可で10000とかマジっすかorz

2戦目:対ニセコイ ✖
こっちも1戦目と同じような感じです。
キャンセル率も悪くなかったし、デッキの回りも悪くなかった。
(ちょっとプレミもあったけど・・・・・・・)

でもやばかったのが、乙女心 万里花とかいう詰め特化のカード。
記憶条件満たせば殴るたびに1ダメ、しかもコスト重いとは言え、CXなしで再スタンド可。
3-1で、次ターン回ってくれば勝てそう! って時にこれを2枚出されまして。


3アタック + 再スタンドでアタック×2 + 1バーン×2


こんなん絶対無理ですやんorz


順番的には
 他カードアタック
→1枚目の万里花バーン
→1枚目の万里花アタック
→1枚目の万里花スタンドでバーン
→1枚目の万里花アタック
→2枚目の万里花バーン
→2枚目の万里花アタック
→2枚目の万里花スタンドでバーン
→2枚目の万里花アタック
→4-0になって負け

むしろよく最後の最後まで耐えたなって感じです。(まあ最後の最後でやられたんですが)
あんだけ圧縮してキャンセルしても負けとかマジ笑えない・・・・・・・
再スタンドコストは重いですが、1回位はなんとかなりそうですし、記憶条件だけでも十分強いですからね。
これだけ強ければ、「トラブルガール ハルヒ」みたいに選抜くらったり、「一つ屋根の下 美琴&黒子」みたいに枚数制限くらったりしそう・・・・・・・
最近妙にニセコイ使用者が多い気がするのも納得です。


3戦目:対ダ・カーポ(青) ✖
これは単純に殴り合いで負けましたね。
ソウル2CXを連発されて、そのまま押し切られました。
個人的にはソウル2CXってあまり好きじゃないんですが、効くときは結構効きますね。
参考になりました。


その後、他の方からフリーファイトを持ちかけられ、2戦しました。


自分の使用デッキ:春香キャラ単デッキ(「アイドルマスター」限定構築)[「素直で前向き春香」選抜]
※ちなみに自分の動画内(ニコマス)で、千早が使ってたデッキです。ここのパート2と3。(宣伝)

1戦目:対超電磁砲[「“冥土帰し”」選抜)] ✖

初手に素直で前向きとI Want、レベル0数枚と素晴らしいハンドだったんですが、なぜかI Wantさんが手札にきまくって、処理に困りました。
と言いつつも、1レベル帯では素直で前向きを2枚張れて、I Wantで回収もできていい感じでした。
しかし相手は常盤台のエース、電撃姫こと御坂美琴さんです。
このデッキはアイマスでも珍しく、返しにもそれなりに強いのですが、「“超電磁砲”美琴」で春香さんがやられてしまい、苦戦しました。(今思えば普通にアンコすればよかったのかなぁと、少し後悔)
レベル3までなんとか善戦はしたのですが、初春に押し切られてしまいました。

でも対戦後、相手の方は、
「そのカード(素直で前向き)がめっちゃくちゃ強い」
「実際、美琴で焼かなかったら危なかった」
との感想を述べられました。
アイマスデッキでも、昔から今までずっと現役で使われているカードですから、さすがですよね。
やっぱり春香さん最高や!!


自分の使用デッキ:真姫キャラ単デッキ(「ラブライブ!」限定構築)
2戦目:対超電磁砲[「“冥土帰し”」選抜)] ✖

始まってこちらが真姫ちゃんデッキだと分かった途端、相手の方の喜びの声。
相手の方も真姫ちゃんが好きらしく、対戦中にも関わらず、

相手「真姫ちゃんのそのカードいいですねー!!」
俺「真姫ちゃん大好きなんですよ!!」
相手「そのデッキマジで羨ましいです!!」
俺「真姫ちゃん可愛いですよねー!!」

てな感じで意気投合しました。こういうのもWSの醍醐味ですよね。
試合は、なんとかレベル3真姫ちゃんを早出し出来て、珍しくユメノトビラシナジーでサーチとかも出来たんですが、そのまま負けちゃいました。
(ってかトリガーでCX出過ぎ・・・・・・・・)

試合後、相手の方は
「そのデッキいいですね。可能性を感じました」
のようなことを言ってくださいました。
真姫ちゃんが好きで組んだデッキなので、素直に嬉しかったです。



結果的に、その日は5戦全敗でしたが、凄く楽しい時間でした。
もちろん対戦中は勝つために全力でやりますが、対戦後に「楽しかった」っていうのが残れば、ゲームプレイヤー的には大勝利な気がします。(言い訳乙みたいな感じですが・・・・・・・・)

とりあえず最後に言いたい事が一つ。

今度の劇場版のアイマスブースターで、詰めの強いレベル3を出してくれー!!(切実)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事