とあるかなしほPの雑談

【ネタバレ注意】STAR ELEMENTS ボイスドラマ感想【ミリシタ MTG17】

2019/05/28 22:52 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
ネタバレ満載なので注意
                                              ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Princess公演で観てた以上の衝撃はそこまでなかった(というかPrincess公演の衝撃が凄すぎた)けど、水桜が想像以上に黒かった。「嘘を付く」ってああいう事だったのか。嘘の会場を教えるって結構えげつない......
個人的には、エピローグで光駆と水桜が再会して、文句を言い合いながら事務所に入って行くのが微笑ましかった。ああいうの、未来と可奈じゃまず起こりえないから新鮮。
ドラマについては少し消化不良感。結局「ミツルギマヤ」は、特に水桜にとってどういう存在だったんだろうか。水桜は前回落ちて、マヤはその時のグランプリだったから、ある種の妬みと言うか逆恨みとかだったんだろうか。ドラマ第二弾とか聴きたい。

歌詞について。
「同じじゃないけど同じだったね」は
憧れを胸に進みたい光駆
誰かを蹴落としてでも進みたい水桜
圧倒的な実力でねじ伏せる星蘭

考えは同じじゃないけど、本気でアイドルになりたい想いは同じ、って事かな。

「ひとりでに生まれない輝き」というのは、アイドル同士でぶつかり合って生まれてくる輝きって感じかな。

取りあえずこんなもん。何かあったら追記するかも。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事