とあるかなしほPの雑談

【迷宮キングダム】クラススキル考察:騎士編【TRPG】

2018/10/28 17:05 投稿

  • タグ:
  • TRPG
  • 迷宮キングダム
というわけで騎士編。
国王編

[武勲]:単純な1D6の火力増強だが、ノーコストでかつ行動を必要としない、さらに条件もない為、使い勝手はかなり良い。指定した対象がいなくなると別の対象を選択できるので、単純に次に倒す相手を指定すればOK。シナリオが進むとこれでも物足りなくなって再訓練の対象になりがちだが、繋ぎとしては十分過ぎるほど。攻撃役ならなんとなくとっても問題ない。

[修羅]:敵を倒したら再行動というのはかなり強力。特に[合体攻撃]や[突撃]等で火力上乗せしている状態なら特に有効。移動も行えるので、敵を倒しつつ相手の本陣に向かう事も出来、行動も攻撃に限らないので戦術の幅がかなり広がる。最初に取ってもいいが、戦力が整ってきた頃に取ると無駄がないか。

[軍神]:配下の数だけ最大HPが上がる。主なHPを上げる手段である【強壮剤】が+5なので、その強さは分かるだろう。キャラメイク時に魅力は2にしておこう。ただし配下が減ると効果が減るので注意。

[死守]:最強クラスの防御スキル。100点だろうが1000点だろうがダメージを無効に出来る。これがあれば全滅に対する恐怖がかなり減る。ただし少なからず配下が減るので、1シナリオで使える回数は限られる。支配者戦までなんとか7人は維持したい。[軍神]との兼ね合いにも注意。

[兵戈]:配下の数によって武器の威力が上がる。[二刀流]とは相性が良い。[武勲]と異なりすべての敵に効果があるが、配下依存なので、配下が減ると効果が下がるので注意。火力増強としてどちらが良いかは良く考える事。
単純な使い勝手は[武勲]が良いが、[二刀流]を使ったり、[軍神]で配下を沢山持つのならこちらでも良い。

[防人]:配下を減らす効果を無効に出来るが、「そのキャラクター本人以外が使用した効果」が対象なので、[死守]等で自分の効果で減らすようなときには使えない。敵の配下減らしに対抗するのが主な手段か。弱くはないが、攻撃でも防御でも他に優秀なスキルは沢山あるので、優先順位はかなり低め。

総評:攻撃と防御共に優秀なスキルを持っており、まさに戦闘のスペシャリストと言える。攻撃役か防御役かで取るスキルを決め、アドバンスドスキルやジョブスキルで足りない分を補うと良いだろう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事