暁瑞樹のブロマガ

ああっ厄神さまっ 第十話(ネタバレ有り)&九話の軽いコメ返信

2015/05/01 19:26 投稿

  • タグ:
  • 東方
  • 幻想入りシリーズ
  • 現代入りシリーズ
  • 鍵山雛
第十話が出来ました。
今回は九話で作っていたボツになっていたのを作り変えたので早かったです。


※ここからネタバレ注意!








一つ前のブロマガでボツになった理由を書きましたが、晟が死にます。
ただ、お得意の方法で死ななかった事になりました。

そして、作ってる本人も考えてなかったフラグが立ちましたw

最初にこの話を作り出した時は、単純に『麗美達を出したいなー』と言うところから
一応、パラレルワールドなのでこっちの世界にも麗美や隆臣は存在してると言う感じで、丁度第四話で咲夜さんが「時間も場所も違う」と言うようなことを言ってくれてたんで、大図書館が現代入りスタート時点の約3年前あたりの設定になってますね。

大図書館では荘子が既に死んでいたんですが、麗美が3歳の時に死んだと言う文章しかなく、丁度いいので、その時の事をこっちで軽くみせようかなーと作りながら考えてました。

そうこうしてたら、晟が死んじゃったので一旦ボツになったんですが、カリスマ溢れるレミリアお嬢様に助けて頂きました。

後は、お約束のハッピーエンド用BGMの流れる中、大団円と言う締めくくりとなりました。

さて、第九話のコメント返信していきますね。

・初っ端名言頂きました
・ここがあの女のハウスね!
・何と言うか、女が男を捜しに来た設定で作り始めたらこの台詞しか思い浮かびませんでしたw

・蛙の子とドーナツの神様かw
・晟の中ではもうこの表現が定着しちゃったようです。

・こいつが晟だったとは思わなんだ
・訪ねてきた方(灯)と間違えてた方が多かったですね、主人公の立ち絵(オリジナルとか、別の絵師さんのとか)は何となく雰囲気が壊れるので、基本使わない主義なんですが、ちょうどボーイッシュで女装したと言えなくもない立ち絵だなぁと思ったので、今回使いました。

・嫌な事件だったね
・本当に、嫌な事件でしたねw

・見えてるんかい
・神奈子と諏訪子が晟に見えてる時は、基本的に他の人間にも姿が見える状態になってます。
晟だけに見せる、みたいな事は出来ない模様。

・閑話休題って今まで全部余興だったの?ww
・すいません、タイトルはその場で何となく付ける事が多いので、あまり深い意味はないですw

・89回も巻き戻ししてるならこの事も経験済みなのかね雛達は
・えっと、基本的に「第二話以降は今までとは違った運命を辿ってる」ので、今回(第十話)のように、雛自身が覚えている事以外は初めての経験になります。つまり神社に定住した事が既に初めての経験になってます。

・灯雛!そういうのもあるのか!
・あります、おおありですね、今のところ全く話は考えてませんが、今後も度々出てくると思います。

この辺りで、コメント返信を終わります。
次回も御視聴、コメントよろしくお願いしますねー!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事