赤坂のブロマガ

DQ9 RTA 6時間24分10秒 プレイレポート

2021/06/19 21:06 投稿

  • タグ:
  • RTA
  • ドラゴンクエスト
  • ドラクエ
  • ドラゴンクエスト9
  • ドラクエ9
  • DQ9
  • 世界記録
  • プレイレポート

◎はじめに
みなさんお久しぶりです赤坂です。
今回ドラゴンクエスト9のRTAで最速記録を更新したのでプレイレポートとして記すことにしました。

◎プレイ環境等
・レギュレーション
ホイミテーブル技や地図法等の状況再現・乱数調整や外部との通信の禁止

・計測区間
電源投入~堕天使エルギオスをやっつけた!(2回目)が表示されるまで
計測区間はspeedrun.com等ではTo Be Continued消滅までとなっていますが、配信ガイドラインの改定次第でEDが配信できなくなる可能性があるため、今回はEDなしとしました。

・使用機器
3DS偽トロキャプチャー

・プレイ日時
2021年6月17日

◎ラップタイム
ブルドーガ撃破 30:25(30:25)
謎の黒騎士撃破 51:15(20:50)
妖女イシュダル撃破 1:03:42(12:27)
病魔パンデルム撃破 1:23:43(20:00)
魔神ジャダーマ撃破 1:51:12(27:28)
バトルマスタークエストクリア 2:13:42(22:29)
魔法戦士クエストクリア 2:22:32(8:50)
ぬしさま撃破 2:36:18(13:45)
メタルブラザーズ1体目撃破 3:00:06(23:48)
妖毒虫ズオー撃破 3:12:50(12:43)
アノン撃破 3:47:03(34:13)
呪幻師シャルマナ撃破 3:55:08(8:04)
石の番人撃破 4:00:07(4:58)
魔教師エルシオン撃破 4:10:55(10:48)
大怪像ガドンゴ撃破 4:35:05(24:09)
グレイナル撃破 4:46:07(11:01) 
ゴレオン将軍撃破 5:13:26(27:19)
ゲルニック将軍撃破 5:36:38(23:12)
ギュメイ将軍撃破 5:41:09(4:30)
暗黒皇帝ガナサダイ撃破 5:48:42(7:33)
ゴレオン将軍撃破 6:06:57(18:15)
ゲルニック将軍撃破 6:09:36(2:39)
ギュメイ将軍撃破 6:13:06(3:30)
堕天使エルギオス撃破 6:15:45(2:39)
闇竜バルボロス撃破 6:20:08(4:22)
堕天使エルギオス撃破 6:24:10(4:01)

ラップタイムは~をやっつけたが出た瞬間。
クエストクリアは戦闘終了時のクエストクリアファンファーレがなり終わった瞬間。
()内は区間タイム(小数点以下切り捨てのため少しずれています)

◎実際のプレイの様子
・ブルドーガ
キサゴナ遺跡でのエンカウントはドラキー、メラゴースト、メタッピー、メラゴースト、メラゴーストの5エンカ。
最近メタッピー+ゆうれいのエンカが多かったのでメタッピーとエンカしたときは不安だったが今回は単体で出現。
出現も悪くなかったので稼ぎはそこそこ順調だった。
ブルドーガ戦は薬草の数が少なかったのもあり少し攻めたが問題なく撃破。
ここの区間は起動の遅い3DSでプレイしているためあまりはやくならないが、今回は30:25とわりといいペースで倒すことができた。

・謎の黒騎士
自分の環境ではデフォルトの魔法使いはオマールが出ることが多いが、今回はロッキャを引き、なんとなく当たりを引いた気分になった。
エラフィタ道中のエンカウントはデンデンがえる+ねこまどう、デンデンがえる、かまっち+バブルスライム、かまっち+ねこまどうの4エンカ。
おともが多く出現し、すべて1ターンで戦闘が終わったので稼ぎはかなり速かった。
黒騎士戦はさみだれづきが2回の6ターン撃破。
黒騎士戦は普通だったが、稼ぎが速かったので区間タイムはかなり速かった。

・イシュダル
イシュダル戦は比較的タイムがぶれやすい戦闘であると思っているが、今回は眼差しがこなかったので速めだった。
ここまでの区間は全滅さえしなければほとんどの場合1時間4分~6分台くらいに収まると思っていたので、今回の3分台はかなりいいペース。

・パンデルム
封印のほこらの青宝箱から賢者の聖水を回収。そのあとすぐにメタルスライムが出現し、2ターンで撃破。
パンデルム戦は甘い息が2人に入ってしまうが、攻撃をかわしたりするターンがあるなど比較的順調だった。

・ジャダーマ
賢者の聖水を回収できていたので魔法の聖水の購入をカットすることも考えたが、個人的にはあまりカットするメリットを感じていないので今回は購入。結局使わなかった。
ジャダーマ戦は特に言うこともなく普通だった。
イシュダルが1時間3分台だったのでワンチャン1時間50分台を狙えるかもしれないと思いながらプレイしていたが、結局51分台だった。

・メタル狩り~ぬしさままで
メタルスライムを4匹倒す戦術を採用しているが、4匹撃破にかかったエンカウント数は8で撃破率はちょうど2分の1。
そのうち魔術師×2が2回、さまようたましいが1回お供としてついてきたが、どちらもレベル9の時だったのは幸運だった。
ぬしさま戦はつなみを撃たれた後の処理が適当だったり、技選択を間違えたりとかなりプレイングがあやしかったせいで少しタイムロスをしてしまった。

・メタブラ撃破~ズオーまで
メタルブラザーズは2匹倒す戦術を採用。
出現はそこまで速くなかったが2回のエンカウントでお供もなく2匹倒すことに成功。
その後ズオー道中でもう一匹エンカウントしたがこれは逃げられてしまった。
ズオー戦はルカニこそ入らなかったが行動封じはなかったのでまずまずの内容だった。

・世界めぐり~アノン
問題の区間。メタル狩りが終わったあたりからトイレに行きたかったのを我慢していたが、我慢の限界が近づいてくる。普段はグレイナルのイベントの時に行っていたが、そこまで我慢できる気がしなかったので、ここでトイレに行くことに。
トイレに行って安心したのか(?)その後リビングデットにミスエンカウントし、死者が2人出る。
ミスリル鉱石が4つ回収できたのはラッキーだった。
アノン戦は3ターンだったが、先ほどのロスで2分くらい失ってしまった。

・シャルマナ~石の番人
シャルマナはBをかばい続ける戦術を使用。
初手にマヌーサを撃たれることもなく、想定通り5ターンで撃破。
石の番人も特に問題は起こらず3ターンで撃破した。

・エルシオン
エルシオン戦はテンション50後3回テンション上げを試みるも、テンション100が入らず、1回目の無心攻撃を50の状態で行うことに。その後エルシオンがテンション20までためたのでBをかばいながら攻撃するもAに打撃+ドルクマ集中で落ちてしまう。BのMPもなくなりかなり劣勢になってしまったが、最後はもろば切りを使用し何とか勝利。かなり苦戦したため1分半から2分程度ロス。
ズオー撃破後~エルシオン撃破の区間は比較的自信があったため速く回れると思っていたが、逆に今回のラップでもかなり遅めの区間となってしまった。

・ガドンゴ
魔獣の洞窟ではぐれメタルを1匹倒す戦術を採用。出現シンボル数を増やすついでにライトガントレットも回収しているが、回収直後にはぐれメタルとエンカウントし、これを撃破。ついでに道中でもう1体出てきたのでこれも撃破。
はぐれメタルの2匹目はほとんど加速にはならないと考えているが、やはりHPがあがることによる安心感は大きい。
今回はお供に出てきたうごくせきぞうも処理しなければならなかったため、あまり得ではなかったかもしれない。
ガドンゴ戦はテンション100状態の無心攻撃のターンにシールドアタックをされ、タイムロスに、そしてもう一度無心攻撃をするとまたシールドアタックをされる。途中の痛恨でDが死亡するなど結構なタイムロスとなってしまった。

・グレイナル
グレイナルはルカニが入れば3ターン、入らななければ4ターンと考えているが今回は入らなかったので4ターンに。
光のブレスもなく平和だった。

・ナイトリッチ~ゴレオン
ナイトリッチ戦は最初の闘魂撃ちを盾ガードされ+1ターン。
ナイトリッチがテンション20までためてきたので少し怖かった。
ウイングデビル戦は捨て身を撃ったターンのみ先制で打撃を貰い、直後のとうこん撃ちをかわされてしまう。その後いやしそうを使い粘るも最後は回復アイテムがなくなり本プレイ唯一の全滅。ここにきて大きなロスとなってしまった。
2戦目は特に問題なく勝利するもお金が減ってしまったため、いやしそうを個別で購入するはめになりここでも少しロス。
ゴレオン戦も特に問題はなかったが、この時点で最速ラップとの差が4分ほど+になってしまい、夜も遅かったのでやる気がなくなる。

・ゲルニック将軍
タイム的にはかなり厳しくなってしまったため安定のための回収物はすべてカットし、ガン攻めすることに。
この区間は普段は世界樹の葉を回収しているが、これをカット。
ゲルニック戦では普段初手はAがケイロンを使っていたが、持たせかえるのが面倒だったため最初からCに持たせることに。
初ターンにケイロンを振らなかったデメリットは出なかったが、てっこうまじんに盾ガードされたため+1ターンに。
一応区間タイムは過去最速だったが、葉っぱカットと考えるとわりに合わないタイムではあった。

・ギュメイ将軍
過去何度か世界記録をリードしていた時はここのギュメイか次のガナサダイで大きくロスをしていたが、今回はダメ元なのであまり期待はしていなかった。
普段は回収しているが、今回は攻めることを決めていたのでダークシールドも回収せず。
初手で切り上げがBに来たため1ターン遅くなったが、特に問題なく撃破できた。

・ガナサダイ
ギュメイ戦で被害がなかったため回復ポイントに戻らず戦闘に。
第一形態は波動を撃たれたので+1ターン。
第二形態もルカニ状態で無心攻撃が撃てなかったので最速ではないものの波動も痛恨もなくかなり速い撃破となった。

・ゴレオン2~ギュメイ2
閉ざされた牢獄はエンカ避けのため中断セーブを1回使用。
まだまだ最速ラップ+4分ペースだったため世界樹の雫の回収もカット。
ゴレオン・ゲルニックもなんの問題もなく2ターン撃破。
道中の移動でひょうがまじんが出てしまったため脇を通れず少し待つことに、最近あまりひょうがまじんが出てくるパターンを引いていなかったため聖水を使わなくても大丈夫だと思っていたが、奥にいたダークトロルに見つかってしまい痛恨のミスエンカ。
1逃げが決まったため被害が最小限にとどまるもかなりもったいなかった。
ギュメイ戦は魔人切りを撃たれてしまうもミスとなり事なきを得る。
ボス戦は速かったものの雫カットの得を人災でつぶしてしまった。

・エルギオス~バルボロス
最速ラップはエルギオス1戦で少しロスっていたのを知っていたためここ次第ではまだワンチャンあるかなーと思いながらプレイしていた。
エルギオス戦は波動が来なかったため問題なく撃破。
その後のバルボロス戦も普段は毎ターンケイロンを振っているが、持たせかえるのがロスだと思ったため初手ライトフォースから入る。
ケイロンを振らなかった影響も出ず、速いペースで撃破することができた。

・エルギオス
先ほどまで全く期待していなかったがエルギオス~バルボロス区間で大きく差が縮まったためワンチャンあるかもしれないと思い始める。
ここも普段は毎ターンケイロンを振っているが、初手ライトフォースを選択。
凍える吹雪+上空突撃とかなりダメージ量の多い攻撃をしてくるものの、上空突撃を回避(!)し、ケイロン分の甘えをカバーすることに成功。
2ターン目も上空突撃+メラゾーマと激しめの攻撃もターゲットが分散したためケイロン+いやしそうで何とか立て直し、テンションも1発で100まで上がる。
3ターン目は強制催眠+メラゾーマと厄介な行動が続くも催眠が入ったのがDだったため被害は少なく済み、Aのルカニも入ったためいい感じに。
そして4ターン目、凍える吹雪+メラゾーマと攻撃の激しいローテが続くも寝ているDにメラゾーマが入ったためいやしそう+ケイロンで回復。無心攻撃も入りかなり倒せそうな雰囲気が出てくる。
5ターン目、残り体力がかなり少ないところまで削れていたため波動が来なければこのターンで倒せそうだと思っていたがここで瞑想をされてしまい、体力を回復されてしまう。
瞑想の次の行動はマダンテ+強制催眠で確定。あと1発攻撃すれば勝ちという状況なのでマダンテをまともに受けに行くプランに。あとは催眠がBに来るかどうかで勝敗が決まるがここで催眠がAに飛んできたため無心攻撃で勝利。プレイ中は応援なしで倒せるかどうかわかっていなかったため少し不安だったが、冷静に考えたら割と余裕だった。


◎おわりに
 まずは今回目標を達成できて非常にうれしく思います。ずっと前からドラゴンクエストのRTAはやってみたいと思っていたのですが、なかなかやるきっかけがなくやれていなかったので、今回イベント参加というきっかけではありますがドラゴンクエストのRTAに取り組み、その後も記録狙いを続けられたことができたのはとても楽しかったです。個人的には最近はあまりRTAの記録狙いをちゃんとやっていなかったので、久しぶりにちゃんとRTAをやっている人の気分になれてやっぱりRTAはおもしろいなあと思いました。
 このゲームの記録的にはまだまだ詰まっているというわけではないので、モチベのある人がちゃんと記録狙いに取り組めばすぐに更新されるかもしれませんが、個人的には目標を達成できて満足したのでとりあえず一区切りつけたいと思います。
 

終わり

Twitter→https://twitter.com/akasakasakasama
ニコ生→https://com.nicovideo.jp/community/co3784698
youtube→https://www.youtube.com/channel/UCRDviE3YubGCNloU3tf78ug

追記
なんとなく走ったら更新しました→6:18:49


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事