赤HELL党の鯉に恋した故意日記

【8/12 中日】中5日ローテ不発で9連戦白星で飾れず

2020/08/13 09:00 投稿

  • タグ:
  • 広島東洋カープ
9連戦最後を締めくくるのはここまで白星の無いKジョンソン。
石原を直前に一軍へ上げていたので今回は組ませるのかと思ってたんですが、
変わらずこの日も會澤とのバッテリーでした。


相手先発は柳でしたが、
両先発とも前半のピッチングは良く、
得点圏に背負うことなくスムーズな試合展開でした。

しかし4回、
福田に四球を与え、その後の初球をビシエドに狙われ無死一、三塁のピンチを迎えます。
1点は仕方ない、の守備隊形だったのでシュウヘイのセカンドゴロの間に1点は仕方ないですが、
その後自身のワイルドピッチでランナーを二塁に送ってしまうと、
井領にしぶとくセンター前へ打たれてしまい2点目を失ってしまいました。

対するこの日の打線は柳、中日投手陣の前から完封を逃れるのが精一杯でした。
2回に會澤、5回に菊池、6回に西川が併殺打を打ってチャンスが作れず、
8回にようやく菊池のタイムリーで1点取り返しましたが、反撃もここまで。

ジョンソンは6回、際どい球をボール判定され徐々に乱れて来たのか、
福田ヒット、シュウヘイ四球、阿部にヒットで一死満塁とすると、
井領にストレートの押し出し四球を与えてしまいここで降板となりました。
その後を継いだ菊池保も二死満塁で柳の打球処理の間に、
ファンブルしてしまいいらない1点を与えてしまいました。


この三連戦の九里・ノムスケ・ジョンソンは頑張って中5日で投げてくれましたが、
結果は負け越しとプラスに繋がりませんでした。

更に打線は完封負け阻止は継続していますが、
前日、この日共に中日投手陣の前に1点しか取れず、
9連戦中二桁安打は3試合だけでした。

投手陣がまだ安定しない中で打線が夏バテしてしまうと、
転がり落ちてしまいます。
9月は13連戦・9連戦が組まれている地獄の日程なので、
早く立ち直ってもらいたいです。

今シーズン何回切り替えてもらったか分かりませんが、
1日休んで次は京セラで阪神と三連戦です。
この9連戦神宮・マツダと全て野外での試合だったので、
涼しいドームでまた活発に暴れてもらいましょう。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事