あげちうのブロマガ

プラモデルに電源は要らない

2021/01/26 08:12 投稿

  • タグ:
  • アメリカ大統領選
  • ガンプラバトル
  • 経済

浸透するまで時間は必要、と言う事だろうか。

ファーウェイが、スマホ事業を撤退するかも、と言う報道。そこにふと「ガンプラバトルで負けたのだろうか」そんな事を不意に自然に想起した、或いは今、そう言う状況に成りつつは、ある?

「電影旅団オーガ」それはまあ、その先、だ。
今はまだ、ガンダムが有り、ガンプラバトルなら?「電源は要らない」のだ。

そして”それ”が代理戦争だろうが何だろうが、そこで出た結果は「絶対」である。
今回、それが或いは、かなり明確に、不透明に、いわゆる「ガンダムの必要性とは?」レベルで、明確にブラックボックスに成った、そんな感じも。

ともかく、アメリカ大統領選の結果は、覆らなかった。

そしてまた、だから?だろうか。何かの混沌もかなり薄れた気は、する。
そして同時に、それは限界、それもまた、そこに露わにしたのだが。

最強のMSを用いようと、「負ける時は負ける」のだ。

そして、自分の前に立ちはだかるのは?まぎれもない自分自身ではあって。
世界を支配した「法」がある、それは物理と同化し、或いは目の前に有るのだが。
一人の自由になるのは何処まで頑張っても全体の1/100までだ、その制約もそこに有る。

同士を得られようと、その先に有るのは自分と同じパワー、だ。
そこで勝つか負けるか?はパワーでは決まらない、その先は神のみぞ知る。

砂漠の遊牧民だろうと、アフリカの少数部族だろうと、今は”同じ”だ。
「戦争は、盤上のゲームで行う」その正義は、良くも悪くも人間を支配した。

不満は残ってる。
だから、まだ少し不安はある。
現実問題、「お金を下さい」それに対して、直ぐに応じられない現実は重く、それはガンプラバトルで最強の装備を誇ろうと、難しいと言う難問はある。

太陽はあり、それは無限に近い供給があり、人にとって”それ”は金に等しく、金はだから価値が有り、お金となり、なら”それ”に近い、だが「異なる同じモノ」を創れれば?それは金を創ったのと同じであり、つまり、お金は増やせる。その増えたお金を用いる事で、経済は膨らんでいくのだが。

マクロで考えればそれで良いにしろ、ミクロで、プライベートで考える時、今も尚、安定した換金性、それは自分の視界には無い。ミクロで見た時の現実、「牢陽帝の周囲にしかお金は発生してない」と言う、それを打開する為には?しかし、今の理解では、間違ってて壊れてる電子基板に電源を通そうとする様な懸念が有る訳で。それはうっかりしたら直ぐにショートし、色々な破損と共に、「やり直し」になる。

事は、それを直してから、だ。そう言う事だろうか。

「世界」と言う基板は今も、電源を入れる事が出来ずにいる、のかも。

何処が、壊れている?


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事