あげちうのブロマガ

戦争は良くないから戦争しよう

2017/10/28 08:55 投稿

  • タグ:
  • 戦争
  • 経済

警察官に給料を払わないつもりですか?

それは、リアリティがない。

感覚の問題で、「軍事力」警察官の持つショットガン、それに必要性はある。ただ、それを用いて銀行強盗をする必要は無い。銀行強盗をする人が極めて少ないから、警察官にショットガンは、或いは武器は必要無い、事には…成らない。現状、アメリカの軍事力は世界にとって”そう言うポジション”にはある。だから、それを維持する必要はある、それは変わらないのだけど。

「銀行強盗が居なくなったら!警察も必要が無くなってしまう!」

それはちょっと、頭がおかしい。


この「頭がおかしい」が、一部の現場で通じない、訳だ(-_-;)。ちょうど、安倍首相を糾弾してたマスコミに近い。籠池氏は詐欺師だった、その意味で安倍首相は被害者でさえあるが。

「森友加計問題で、安倍政権の支持率は随分落ちました」
何が言いたいのか?

「軍事力の必要性を認めさせるにはイスラム国は必要なんだ!」
なんて事を言い出す奴は、ちょっと不味いのではあるまいか。

理屈の上では問題なくても、狂気はまだ、残ってる訳だ。”一線を超えた先”じゃないと成功者に成れない時代が、昭和だったのかもしれない。敵が銃を持ってないなら自分も銃を持つ必要は無い。だから、敵が銃を持たない限りは銃の必要性は無い。銃が失われたら?無法者に対処する事が出来ない、何とか銃は維持せねばならない。

…そうだ、無法者に銃を提供しよう。

何処が、おかしいのだろう?

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事