あげちうのブロマガ

悪が集う島

2017/09/11 09:46 投稿

  • タグ:
  • PUBG
  • 正義

とにかく一つの断言はできそうな。

ガンダムの理念、それを否定する=悪だ、それでおk?って感じには、成りつつある。
インターネットの帯域全てを独占する可能性、それは存在しないし、させないそれが正義。
で、「おk」それが正義である。逆らう奴は邪悪だ排除で構わない、そんな断言。

「どうなの?」

この辺に疑念があった、が。PUBGとかの方向性が流行ってる時、”ここ”は何か?と言うと、一人で全部独占!みたいな感覚の否定、ではあって。国民の総意である、それは断言してもいいのではないか。だから。

…うっかりしたら、「PUBGは現実」な訳だ。地獄が有るなら、”ここ”はその入り口。

もちろん皆?”そこ”には入らない為に「遊ぶ」訳だが。そこに入ったらどうなるか?末路は…全滅しかない。仮想現実だと言っても、これが現実に無い訳じゃないのだ。ガンダムの理念、「商店街が総じて流行ってる」そう言う状態を否定したり阻害したり、一人だけが優遇されたい?”それ”を指向する時、それは現実になる。

…この辺に、今まで多少の疑問はあったし。PUBGのリアリティって何?それはあり。「現実です」そうとは言い難かった、が。理念的には否定できる状況ではある。混沌の一つは、これで消えただろうか。

インターネットでは出来ているのだけど。

それは悪だ、だからインターネットは駄目な訳だ。駄目な部分を消せれば、”それ”はダメでは無くなる。断言はできる。

「一人占め」は、如何に甘美であろうと、よろしくない。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事