おーじのブロマガ

『#タロットカードで読み解くシャイニーカラーズ』について書いてみる ~風野灯織さん編~

2020/09/22 19:58 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスターシャイニーカラーズ
  • タロット
  • タロットカードで読み解くシリーズ
  • 風野灯織
  • 怪文書

 次に『イルミネーションスターズ』の風野灯織さんのプロファイルの紹介と読み解きを書き記していこうと思う。
引き続き奇妙な世界の風呂敷を広げていくのでこちらも一つお付き合い願いたい。

  イルミネーションスターズ(左から風野灯織さん、櫻木真乃さん、八宮めぐるさん)
         今回は左の風野灯織さんについて読み解いてみる


 早速だが風野灯織さんのタロットプロファイルを見て行く。
シャニマス開始(2018/04/24)時にプロフィールの年齢であったと仮定し、生年月日を求め、それを元にプロファイルの各要素を調べた結果、以下の様になった。

〇風野灯織さんのタロットプロファイル



(吊るされた男が面白い出方をしていますわね)

〇タロットプロファイルから読み解く風野灯織さんとは?
 まずソウル、パーソナルカードの在り方の部分から見ていく。
ソウルカードは"女帝"、有する意味は"繁栄 家族愛 包容力".etc。
パーソナルカードは"吊るされた男"、有する意味は"忍耐 奉仕 試練 努力 抑制".etc。
 どうも風野灯織さんは苦しい状況でも実りの為に深く耐え忍んだり、他者を慮り献身的に尽くしたり、と時に支え受け入れる深い向き合い方をする人のように思える。周囲からは努力家、強かで優しそうな人と思われていそうだ。
 物事への向き合い方も然るべき努力を行う事で実は結ばれる、と達成の為に今ある試練や課題に向き合い、克服しようとする一面が見られそうである。

 次にゾディアック、守護惑星の性格の部分について見ていく。
魚座を象徴する""と守護惑星の海王星を象徴する"吊るされた男"から成り立つ特徴として、奉仕精神の強さ、水面に波紋が広がるが如く周囲の影響や不安を受けやすくも深く育まれた豊かな感受性真理を求め到達しようとする高次の精神性といった特徴が上げられる。
 パーソナルカードにも"吊るされた男"を持つことから、風野灯織さんはより献身性困難を克服し達しようとする一面が振る舞いに強く表れそうである。一方で達成のために己を犠牲にしようとする一面も強く引き出されそうであるため、やや難しそうな性格であるとも読める。

 最後にディスティニーカードの傾向の部分を見ていく。
風野灯織さんのディスティニーは"カップ Ⅸ"、カップ(杯)のカードは心情、感情を表し、その中でもこのカードは"満足感 達成 幸福"等の意味を有する。
きっと読者的視点では「9つの杯を背景にドヤ顔をしている人」に見えるだろう。"満足 達成 幸福"を意味すると言われ、割とわかりやすい部類のカードだと思われている事だろう。
だが実はこのカードは、満たされている事を表すだけではなく、そこに至るまでの過程を含めて満たされている事を表すカードであったりするのだ。
 と言うのも、中心に描かれている人をよく見ると身なりがとても豊かな裕福な男性であることがわかる。商人かはたまた富豪か?ともかくこの豊かな男性が9つの財とも言える杯を背景に満ち足りた表情をしているのだ。ただ、これらの杯もそうだが財というモノは無から突然に発生するモノではなく、これまでの積み重ねや人との関わり合いによって豊かになっていくものであり、このカードはその結果を映しているのである。
関わって下さった全ての人がいたから、今の満たされた私がここに居るのだ
風野灯織さんの達成や満足の背景には多くの人との関わりがあり、その関りも含めて灯織さんはとても満たされているように感じていく傾向があるのではないだろうか...

〇総評
 タロットカードで読み解く風野灯織さんはきっと努力家で、献身的にまわりを支えたりと優しくも強かな人なのだろう。ただ時にセンサーが過敏になり過ぎ、不安を感じすぎてそれを強く乗り越えようと努力しすぎしたり、必要以上に気に掛けて自分を差し出す振る舞いをしたりと苦悩の側面が大きくなりそうな一面があるのかもしれない。

 だが様々な活動の中で多くの人と関わり、繋がり、交友を成していく事で次第に不安や苦悩は晴れていき、徐々に心が満たされていくだろう。最初は不安を抱いていたことがいつしか自信を抱くまでに変わり、達成や幸福感を感じる程に多くのモノを得ていく人なのかもしれない。

〇余談
 風野灯織さんは上記のタロットプロファイルから、最初とその後で大きく変わる人だと私は読んでいる。だからこそ最初の方で感じるであろう不安や苦悩にはしっかり向き合ってあげる事が大事なのだろう。
 ただ難しいことに(魚座の性格を成す""と"吊るされた男"に共通している事として)それらを解決する答えは『自分』にしかないのだ。どれだけ周囲がアドバイスを送ったとしても灯織さん当人が真に見出せなければ功を成さない。パーソナルカードの"吊るされた男"も相まって不安や苦悩への向き合いは彼女にとって命題と言えるのではないのだろうか?どうなんでしょうね?



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事