ニコ生唯一!?のAVG専門放送主ADONISのブロマガ

らいむいろ戦奇譚における戦闘パートの解説

2015/05/11 02:33 投稿

  • タグ:
  • らいむいろ戦奇譚
  • ゲーム

戦闘パート概要
戦闘パートでは、5人が操る「礼武(らいむ)」をマップ上に配置して敵を迎え撃つ
タワーディフェンス型のゲームとなっております。
自機が全てやられるか、戦艦天乃原の耐久力が0になるかで敗北となるので
いかに効率よくユニットを配置して敵を倒すかがポイントとなります。

戦闘画面について



■敵影総数(画面左上)
敵の残存数を表示しています。これが0になるかボスユニット撃破でクリアとなります。
■はげまし回数(画面右上)
キャラ配置ターン毎に味方のHPを回復させることが可能です。
3択の選択肢が表示されるので各キャラの性格に応じた会話を選ぶことでHP回復量が変化します。
■戦艦天乃原(画像では中央上※各話ごとに守るユニットの場所は異なる場合があります)
旗艦ユニットです。ゲームではここを守って戦います。
画面右下に旗艦ユニットのHPゲージが表示されているので、0にならないように戦いましょう。
■キャラクターグラフィック
画面下部にキャラクターとその上にHPバーが表示されています。
HPバーが減少してきたらはげましてHPバーを回復させましょう。

属性について



敵味方ともに5つの属性が用意されており、各属性には相性が存在します。キャラクターグラフィックの左から順に、木綿は火属性()、麻は土属性()、絹は金属性(
綸子は風属性()、更紗は水属性()となります。
なお、敵キャラがどの属性に属しているかを判別するには、敵の色で識別することが可能です。
(追記①:モニタのサイズや環境により赤と紫の色の識別が難しい場合があります。その場合はどちらの属性にも強い更紗をぶつけておきましょう)



()内の色はゲーム画面で見える敵の色に対応しています
属性の相性として、
■火属性(赤)の木綿は土(緑)と金(黄)に強く、水(青)と風(紫)に弱い
■土属性()の麻は金(黄)と水(青)に強く、風(紫)と火(赤)に弱い
■金属性(黄)の絹は水(青)と風(紫)に強く、火(赤)と土()に弱い
■風属性(紫)の綸子は火(赤)と土()に強く、金(黄)と水(青)に弱い
■水属性(青)の更紗は風(紫)と火(赤)に強く、土()と金(黄)に弱い

あとはじゃんけんの要領で、属性の優劣に対応したキャラを敵にぶつければ
短いターン数でHPバーと旗艦HPを減らさずに敵を撃破することが可能です!
(追記②:その後の検証で同族性は被ダメージ(特に天乃原が受ける分)や効率などを考慮すると、若干部が悪いと見受けられます。)

補足
敵との戦闘は、基本的に正面に隣接した際に自動で行われます。
話数が進むと敵のキャラが多くなり、異なる属性の敵が徐々に迫ってくるので、
臨機応変に切り替えて対応しましょう。
(追記③マップによっては5属性のうちの3属性しか出てこないなどのマップも存在します。この場合は同属性を壁役するなどで対処するしかなさそうです)
なお、ボス敵は基本的に各話のヒロインが応対すると属性がマッチングするようです。
応対した際にはイベントなど良いことが起こるかも!?
(ボスは1マス先も攻撃できるなどの特性を持っていたりするので、早めにヒロインをボスの前に配置して、天乃原へのダメージを減らすことが重要です)

(c)エルフ・あかほりさとる・らいむいろ戦奇譚製作委員会/softgarage




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事