あーでもなければ、こーでもない ブロマガ版

ストリーミングサービスを紹介してみる

2017/04/09 16:47 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 映画
  • ドラマ
  • おっさん
  • NETFLIX
  • HULU
@ストリーミングサービス使ってますか?
ストリーミングサービスっていうもんが、世の中に出始めたからずいぶんたつが、定着したのか、定着してないんだかよくわからないところです。映画やアニメとかよく観るって人は、もう当たり前のようにどれかのサービスに入ってる。しかし、マニア以外の人に範囲を広げると、どのサービスも入ってないっていう人のほうが多い。というか、入ってない人がほとんどというのが、いろんなところで見聞きした実感です。じゃあ、みんなこういうサービスがあることを知らないのか?っていうとそうでもない。マニアまでいかないが、ちょっと興味があるっていう人ならhuluやnetflixっていう名前は聞いたことがあり、入会を検討するところまでいくみたいです。しかし、なかなか毎月お金を払うまでにはいたらない。踏み切れない人が多いようです。

お金とか、内容とか、使い勝手とか、そもそも自分がみたい番組を観れるのかなどなど、いろいろあって迷うよね。というわけで、何か参考にしていただければと思い、自分が入ってきたストリーミングサービスについての紹介と雑感を書いてみる。

※!!各サービスの内容は日々変わってます。書いてある内容は基本的に2017年4月時点のものです。U-NEXTについてはだいぶ前に退会してるので、情報がかなり古いです。

@ストリーミングサービスは便利!・・なはずだ
ストリーミングサービスって何が便利って、好きなときに好きな作品が1クリックでみれちゃうところです。時間を選ばず、パソコンやタブレットでもOK。DVDを入れ替えるなんていう、わずらわしいこともないです。これ、めんどくさがり屋には最高です。

テレビだと、番組表をみて、チャンネルを合わせて時間通りにテレビの前に座らなきゃいけないストレスがあるんですよねえ。じゃあ録画してみればいいやん、と言われますが、意外と録画ってめんどくさい。忘れちゃったり、録画に失敗したり、ため込んで後から観ようとしても、HDDの容量はすぐにいっぱいになります。自分はパソコンにスカパーを録画しまくっていたのですが、HDDを7TBまで増設しました。アフォです。めっちゃ金かかりました。それにスカパーは家の屋根にアンテナでつないでいたので、雨がふったりすると電波障害ですぐに録画失敗ですよ。ドラマ全話録画してたのに一話だけ録り逃したり・・・もうやってられませんでした。

ストリーミングサービスはそんなストレスから解放してくれます!それに放送される種類もストリーミングのほうが豊富。テレビは1日24時間しか枠がないですが、ストリーミングサービスは時簡による枠制限もなく無限!・・・というのは言い過ぎですが、廃人になるほど用意されてます。

しかしですねえ、「それでもやっぱりテレビがいい」っていう人多いんじゃないかと思います。自分の部屋じゃなくて、居間のデカイテレビで観たい。いや好きな番組観れることにこしたことないけど、要は居間でリラックスしたいっていう人。ソフトだコンテンツだ!といってもそんなの関係なくて、一部の人にテレビがやっぱり強いのは、もう日常生活にぴったり貼り付いてるからでしょう。これってやっぱり世代的なものなんでしょうか。世代交代が進むと変わる気もしますけども・・そう考えるとストリーミングサービス普及はまだ遠いのか!?

@売りはドラマ!
ストリーミングサービスと言えば、映画とドラマ。映画のほうが人気ありそうですが、ストリーミングサービスで一番楽しめるのはドラマの方なんです。そしてストリーミングサービス側もドラマをウリにしています。

映画は2時間で終わりますが、面白いドラマは何十時間とお客さんを引き留める力をもってるためです。各ストリーミングサービスとも、入会のキラーコンテンツとして、魅力あるオリジナルのドラマ製作に躍起になっています。

そんなストリーミングサービスがつくるドラマなてしょぼいだろ?という印象をお持ちの方も多いと思いますが、これがどーしてどーして、すんごいクオリティです。また、それだけお金をかけてもペイできるだけ、ストリーミングサービス市場は広がってるんですよね。テレビ局製作のドラマを買うだけでなく、逆にストリーミングサービスが製作したドラマを売ったり、共同製作も目立つようになってます。

各サービスとも良質なドラマが、これでもかとそろっています。ドラマ好きにはほんとたまらんです。もう何時間も観てしまいます。惜しむらくは海外作品は元気なんですが、日本製作のドラマはあまり元気ないんです。これからとんでもないものが出てくることに期待したいですね。

@全部契約するのはやめようね!
どれかのサービスに入ろうとしてる人にひとつだけアドバイスを。サービスにはそれぞれ特徴があります。そしてどれを選んでも、あなたが観たい作品が100%観れるわけではない、ということを肝に銘じておきましょう。選ぶのめんどくさい、自分が入ってるサービスで観ることができない作品があるなんて我慢できない、といった理由で全部入るのやめましょう。そんなやついないって?いや、いるんです。自分みたいなやつが。

ストリーミングサービスではないですが、自分はスカパーと契約してた頃、あらゆる映画やドラマのチャンネル入ってたんです。月に2万円くらい払ってましたかねえ。いやほんとバカヤローです。時間的にみれるわけないです。でも、観ることができない番組あるの許せなかったんです。日本映画専門チャンネルに入会してても、東映チャンネルでしか看板映画である「バトルロワイヤル」は放送されなかったりしますからね。

ストリーミングサービスでも必ず同様のことが起こります。自分の契約してるサービスでは観れないのに、他のあのサービスでは観れる・・・じゃあ、あっちも契約するか!これ泥沼です。必ず自分の欲求にセーブかけましょう。お金は大事です。万能なサービスはないと心得ておくこと大切です。それに「スターウォーズ」やジブリなどの、大ヒットした超一線級作品は、今のところ月額で観れるサービスがありません。

観たいけど観れない作品が出てきたときは、それこそTSUTAYAなどのレンタル使う、有料のネットレンタルを利用する、テレビの放送を観るとかいう方法を検討してみて下さい。違う方法大事です。月額ストリーミングで全部見てやろう、というのはケガしますよ!え・・・今の自分ですか、hulu、netflix、amazonプライム入ってます。病気治ってません。これから書くことは現患者からの貴重な体験談です。

それでは順に自分が契約してきたサービスを紹介してみましょう

@hulu 日テレ買収以降は丸くなった



FOXグループと強い関係にあり、海外テレビドラマに強いというイメージがあるhulu。人気ドラマ「ウォーキング・デッド」を観たいがために入会されたという人も多いのではないでしょうか。

しかし現在はあまり優位性がないように見えます。他のストリーミングサービスがいろいろと登場し、そちらにもFOX製作のテレビドラマが提供されるようになったので、「huluじゃないと観れない」という特徴はなくなってしまいました。他サービスと比べて、あまりラインナップに差がなくなりましたね。

それでも「最速でみることができる」という強みがあります。huluでは日本版のFOXチャンネルをリアルタイムでストリーミングで放送しています。スカパーやBSのテレビ放送をまんまブラウザなどで観ることができるということですね。また、チャンネルのリアルタイムストリーミングだけでなく、ドラマ放送日の数日後から5週間という限定ですが、huluでも観ることができます。だいたい海外製作のテレビドラマというのは、テレビ放送から1年ぐらいたたないとストリーミングサービスで観ることができるようになりません。少しでも早くドラマの続きを観たい!という方には非常に嬉しい特徴となっています。まあ、「別にそこまでして観たくないし、1年なんて全然待てるよ」という人もいらっしゃると思います。そこがhulu選ぶかどうかのポイントかも。自分は「ウォーキング・デッド」を少しでも早くみたいので入会してる感じですかね。

※同じようなFOXのリアルタイム放送はdTVでもやってるようです。ただTwitter観てると、「ウォーキング・デッド」放送中にサーバーダウンするとか、今のところいろいろ問題アリのようですね。


huluのもうひとつの特徴と言えば、日本テレビが買収したことで、日本テレビの番組が豊富に観れることでしょう。おなじみのバラエティやドラマなどが観れる安心感。最近はドラマのスピンオフをネットで公開、という動きもあるので、好きな作品にズッポリはまりたいファンには嬉しいところ。そして自分的に一番嬉しいのは、なんと巨人戦を試合開始から終了まで生中継してるんですよ!おっさん野球ファンも満足です。

総合するとバラエティから映画、ドラマまでかなり幅広くそろってるという印象でしょうか。始まった当初は、海外の有名ストリーミングサービスが日本に黒船としてやってきた!と騒がれましたが、日本テレビが買収してからは方針転換。とんがってた少年が、いつの間にやら丸い体型のおっさんになってしまった感じ。今では子供から大人までいろんな趣味の人が幅広く楽しめる家族向けのサービス放送になっています。「どれ選ぼうかなー、正直どれでもいいんだよなー」という場合は、大きく外れがないhulu選ぶのもひとつの手です。
---------------------------------------------------------------------------------------
評価!!

映画:★★★
 幅広く充実。昔の年代の作品も増えている。
 劇場公開される映画の関連作品が一挙配信されることもあり。

ドラマ:★★★
 FOX系、日本テレビ系強し!

ドキュメンタリー/バラエティ:★★★
 日本テレビ系のバラエティ。「ヒストリーチャンネル」「ナショナルジオグラフィック」からの番組多数。海外のリアリティーショー なんかもあり

総合:★★★
 日本テレビ、WOWOW、FOXなど、強い関係にある各社が積極的に参加してる姿勢がうかがえる。参加会社と連動する作品を配信、オンライン試写会などのイベントが多い。
操作性も特にストレスなし

-------------------------------------------------------------------------------------
@U-NEXT いろいろと細かいストレスが溜まった



以前入会していたのですが、1年くらい前に退会してしまいました。使い勝手などはかなり情報が古くなってるかもしれません。そのときに感じたことを書きます。結論から言うと、自分はオススメしません。

動画の再生にsilverlightを使っていて、自分が使っていたブラウザ、chromeと相性が悪かったんですよねえ。再生するだけでも設定が必要だったり。それはまあ自分の環境だからいいのですが、ちょっとなー、と思ったのが操作性でしょうか。

たとえばドラマを1話最後まで見ます。huluやnetflixなどでは、そのまま放っておいてしばらく待つと、自動で次の回を再生してくれます。しかしu-nextはイチイチ自分でクリックして再生を始めなければいけません。ええええそんなことで!?と言われるかもしれませんが、こういう細かいところが、いろいろと気が回ってなかったんですよねえ。

そして1990円と、他のサービスと比べて結構高い!なのに、観ることができる番組が少ない!・・・と感じてしまうのです。

どういうことかいうと、huluやnetflixは月額料金を支払えば、配信されている作品は見放題です。追加料金を支払うことはありません。U-NEXTの場合は見放題の作品と、有料の作品に別れています。

おそらく見放題で観ることが出来る番組数は他のサービスに劣ってないのでしょう。しかし、ちょっといいコンテンツ観ようとすると、有料の表示が出てきます。なんか騙されてる感というか、ストレスが溜まりました。他のサービスの倍くらいの料金払ってるのになあ、というのもあります。いい年したおっさんが、せこいかな??

ただ、U-NEXTは入会してると月に700ポイントくらいもらえました。有料の映画が1本500ポイントくらいだとすると、冷静に考えればそれほど高くありません。ポイント進呈することで、DVDのレンタルサービスを利用するようなお客さんを取り込みたいということなのでしょうか。有料サービスを使って欲しいという狙いもあるのでしょう。このあたりは好みが分かれるところだと思います。自分は高いか安いかの前に、一定料金を支払えば、どの番組も見放題のほうがストレスなくていいですねえ。もちろん有料も利用しますが、月額料金と有料が混在するこのサービスは合わなかったですね。

そして、なんだかんだで退会してしまいました。ひとつひとつは小さなことなんですが、チリも積もれば・・・というところです。でもほんとこういうサービスってソフトの充実が大事!みたいに言われますが、それと同じくらい、「使ってて気持ちいい」!ってほんと大事だと思うのですよ。
------------------------------------------------------
退会から時間たってるため、評価はやめときます

----------------------------------------------------
@NETFLIX 映画フリークにオススメ!



「スタートレックが全部観れます」

普通の人には「ふーん」としか思わないことですが、「なんだそれ!うれしいぃいい!」というマニアには超オススメのサービスです。

総じて、映画とかドラマが好きな人のツボを押すような作品選定がお見事。

「ストレンジャーシングス」「THE OA」など良質なオリジナルドラマを制作。年に数本とかじゃないですよ。普通だと見切れないくらいの本数揃ってます!加えて日本では劇場未公開の映画をラインナップに加えたりしてくれるのも嬉しいところ。ドキュメンタリーなんかも充実してます。

NETFLIXとしては「スポーツ中継や音楽番組の配信は行わない」のが方針だそうです。その分、映画やドラマなどに注力されるとのことなので、特徴がはっきりしています。その言葉通りの作品が揃えられているので、特に映画やドラマのファン、マニアの人にはこのサービスがオススメです。
---------------------------------------------------------------------------------------
評価!!

映画:★★★★
 新作、名作、マニアをうならせる秀作まで作品充実。劇場未公開作品の配信をすることも。
 最新作に力が入ってる一方、過去作は充実不足。これからに期待

ドラマ:★★★★★
 クオリティの高い作品続々登場中。チャレンジングな作品もあって、マニアはよだれ出まくり!

ドキュメンタリー/バラエティ:★★★
 濃いめのドキュメンタリーが充実。あえて言うと、映画や音楽などカルチャーを取り上げた作品が多いかな?バラエティは少数。
その他:★★★★★
 映画、ドラマファンには間違いなくオススメ!でも、他のジャンルが観たい人は、別の選択をしたほうがいいかも

-------------------------------------------------------------------------------------
@Amazonプライム 嘘みたいなコストパフォーマンス



安くて充実のサービス。他と違って年額一括払いですが、3990円。月になおすと300円チョイという安さ。さらには動画を見ることだけじゃなくて、AmazonMusicというサービスも利用可能で、音楽配信もきくことができます。googlemusicなどの音楽配信サービスは、だいたい月額1000円くらいなので、動画+音楽で300円というのはかなり安価。さらにさらにamazonでの送料優遇とかKindle関連でもサービスがあったりと、これでもかとてんこ盛り。いやー巨大企業は恐ろしいですね。長いものには巻かれておいて損はありません。

「安い分、作品が少ないんだろ?」と言われそうですが、全くそれはありません。他のサービスと同様の作品がそろっています。むしろ他のサービスでは観ることができない作品が多くアリ!昔の特撮作品に関してはここが最強。シンエイアニメも豊富。映画については過去作が一番充実してるのは、今のところAmazonだと思います。

P・K・ディック原作の「高い城の男」、タイトルきいたらもうここしか流せない「仮面ライダーアマゾンズ」などオリジナルのドラマの製作なども積極的。この充実、ちょっと怖いです。なんかこの会社、何が何でも人をamazonに集めて、本気で世界征服しようとしてる気もします。

惜しむらくはちょっと操作がゴチャゴチャしてわかりにくいかな。でもまあ気になるほどでもないです。

とにかくコストパフォーマンス的には圧倒的なので、サービス入ってみたいけどお金が気になるという方にはオススメ。ただ冒頭にも書きましたが、月額300円ちょいと言っても、年額一括で3990円なのでご注意を。
------------------------------------------------------------------------------------------
評価!!

映画:★★★
 過去作が充実。他ではないものも、amazonなら観れるかも。

ドラマ:★★★★★
 オリジナル作品充実。ドラマも過去作豊富。特撮やアニメのラインナップも、他ではみられないくらい揃ってます。

ドキュメンタリー/バラエティ:★★★
 まあ、普通。しかし最近はオリジナルのバラエティ番組を製作、配信したりと力いれてきてるところ。

その他:★★★★★
 音楽配信もきけるし、とにかくコスパ最高。料金が気になる人はこのサービス選んでおいて間違いなし。映画、ドラマで書いたことの繰り返しになるが、とにかく過去作が充実してる。まさにamazon。

----------------------------------------------------------------------------------------
@まとめ:出会いを楽しんで!
さていろいろと書いてきました。皆さんの参考になるかどうかより、自分の思いを吐き出しただけの文章をだらだらと書いただけになってしまいました。

ストリーミングサービスの楽しみ方としては、「無駄を楽しむ」のがいいかなーと思います。好きな作品にあわせて各サービスの入会、退会を繰り返すのもいいでしょう。しかし、その見方だけだと、思わず名作に出会う、という機会が少なくなるということでもあります。昔、テレビしかなかった時代は、常にテレビを点けていたので、たまたまいい映画と出会うということがよくありました。ネット時代は自分で作品が選べる一方で、好みが偏ってしまう傾向があります。

なので、どれかのサービスに入って、ちょっと面白そうな作品が出てきたら気軽に観てみる、というのがいいのではないでしょうか。ストリーミングサービスは、DVDを入れ替えたり、時間にあわせてテレビの前に座る必要はありません。クリックするだけ、時間は好きなときでオーケー。おもしろい作品をいっぱいみましょう!

くそーあふぉみたいな長文かいてしまったぁあ

コメント

テキスト88
No.1 (2017/04/16 17:57)
これは参考になります。後やしきたかじんさんが全ての地上波の番組を録画する為のHDDが8Tだった事を思い出した。
きよぼん (著者)
No.2 (2017/04/16 20:53)
ありがとうございますー
やしきたかじんは地上派の主な番組全部観てたそうですよねー。自分も一時期似たようなことやってました。まあ自分は録画するだけで観てなかったんですけどね(´・ω・`)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事