acacia(アカシア)のブロマガ

こわい体験

2014/07/12 15:39 投稿

コメント:16

  • タグ:
  • こわい体験
  • acacia
  • JUNK
  • ジャンクPC
私が怖い体験をしたのは忘れもしない暖かくなってきた4月某日、午後7時の暗い夜道、ふと思い某リサイクルショップに立ち寄りました。そこでジャンクPC(壊れていたりして格安で売っているPC)のコーナーを覗いたところ、そこには数多くのPCがあり、どれもが起動に不備があったり付属品が無かったりするものでその中に一つ、某社製のノートパソコンを見つけました。

 そのノートパソコンのコンディションは、「HDDなし」でした。
「HDDがないぐらいなら治せるな」と思い値札を見ると「3240円」となんともリーズナブルな価格でした。そして期待に胸を膨らませながらレジに向かい購入しました。
 ”そしてこの選択がこの後あんなトラウマを作るなんて思ってもいませんでした。”

 家につき、袋から出し、早速分解しようとした時に妙な胸騒ぎがしました。
「もし中に埃とかが大量に入っていたら嫌だな」と思い、ガレージにて分解することにし、ガレージへと運びました。

 そして徐々に分解していくに従って何か虫が通ったような気がしたのです。
はじめはガレージなので虫が外から入ってきてそれが飛び回る(歩きまわる)のだろうと思いました。そして最後のネジを外した時、先ほどの想像の斜め上を行く出来事が起こりました。

 なんと、分解して本体の筐体を1cmぐらい開けたところ、中にうじゃうじゃと蠢きまわる虫を見てしまいました。
「うわぁ!」と叫びそのまま投げてしまい飛んだ先は1.5mほど先、恐る恐る近づきその距離は1m、50cm、30cmと近づき目を凝らした瞬間、私に衝撃と絶望が走りました。

 なんとそのウゾウゾ動き回っている虫は”ゴキブリ”の幼虫だったのです。
そう思った時にはもう体が動いており、棚にあった殺虫スプレーを手に、黒く、小さく、うじゃうじゃしたそれに、考えるまもなく噴霧しました。

 幸いにもPCの外にはでなかったと思います。(多分)
そして袋に入れ、産業廃棄物として廃棄しました。
そう、私の怖い体験は、霊的なものでもなく、ゴキブリ的なことだったのです。
今も出回っている中古、ジャンクPCの中の一部に”奴ら”が住んでいることでしょう。
そして、あなたが買うその中古PCにも

コメント

刺繍男
No.14 (2014/07/25 20:53)
キモい話やないか(真顔)
赤桜
No.15 (2014/07/26 10:01)
ゴ、ゴミ屋敷の中から出てきたpcだったんだろうね・・・
背筋がゾクッとしたw
いのまためぐみ
No.16 (2014/08/04 17:58)
ひぃぎゃぁぁぁぁ。のっけから怖いです、怖すぎです。一番背筋がゾーッとしました。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事