わど日記

いよいよ結婚式当日

2017/11/25 21:14 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • わどるでぃ
  • 結婚式
  • 体験談

いよいよ結婚式
教会で行う
新郎は先に神父と共に教会に入る。
神父はTHE神父~って感じの外国人
入る前のドアでのお話
神父「緊張してますか?」
わど「ええ…」(うぉ日本語うめぇ!)
神父「ナンデ!?」
わど「( ゚д゚ )!!?!?!」(いやなんでって…えぇ!!?)
神父「誰もあなた見てないよ!新婦しかみんな見てないから!」
わど「えぇーーー?!」
神父「じゃいくよ」
わど「えぇ…」
ドア 開きー

そんな感じ
いやー見事気分が和みました。
さすが神父ですわ。

それっぽい台の前まで神父に着いていく
たどり着いたら次は新婦入場
歩いて来るのを正面で待つ

新婦とお義父さんで入場してくるけどどこ見ていいかわかんないから
交互に見て大体新婦を凝視しといた。

誓いのキスは長めにオナシャスとプランナーから言われている
シャッターチャンスということでそうなんだろう。
公の場でキスすべきところでキスするから何の恥じらいもなく実行できた

で聖歌っぽいの歌ったり例の「誓います」をやって式終了。
神父のお陰で式はそれほど緊張しなかった。サンキュウ神父!

披露宴
もう初回の新郎挨拶と締めの新郎締め挨拶しか頭にない。
新郎の緊張ポイントはそこだけ。あとはニコニコしてればおっけーよ。
神父も言ったっしょ。みんな新婦しか見てねーんだよ。

嫁をエスコートしつつ会場を歩き高砂へ。
新郎挨拶。
マイクを持てば緊張が吹き飛ぶ。ここは放送やら実況動画やっててよかったなぁって思った。
スラスラと言葉が出た。用意してた文章忘れてもアドリブが効いた。
いやぁほんとにやっててよかった。

新郎新婦にも料理が出るけど全然食えない。
緊張で食えないとかじゃなくて参加者の対応なり写真撮影なりイベントなり酒を注がれたり
で全然食う暇がない。
会場によっては食えない新郎新婦の為に式後にちゃんとした料理を改めて出してくれるよ。
式中は簡単な前菜のみとかで対応してくれる。
せっかく大好きなプレモル飲み放題にしてたからね。式後に飲みまくったよ!
鮑もフォアグラも食ったぞ!

ムービーも滞りなく進んで安心した。
参加者からコメントをもらっていく形でそれをイベントとしたけどそれも成功した。
嫁の過去話やらあの時はこうだったねとかいろいろ話を聞けた。
お兄さんは感動して自分で話してる途中で泣いて言葉にならなくなってたりしててもらい泣きしそうだったよ。

ケーキは大成功
頑張ってデザインしたかいがあった。
スライムケーキにケーキ入刀。
みんなにいっぱい写真を撮ってもらった。
多少面白おかしくデザインしていいみたいよ。

歓談中とか嫁のお色直しとかでワイ一人になるやんけ!どうしたらええんやろ…って
思ってたけど酒を注がれまくり写真を撮られまくりでそんなに問題なかった。

嫁の手紙読み
読んでる嫁が泣く率が高いから野郎は必ず涙用のハンカチを忍ばせとけ。
スッと自然に渡すんやぞ。

締めの新郎挨拶
これも大変に緊張したがマイクを持った瞬間から緊張が全て晴れた。
完全に生放送の具合で話せた。すごい落ち着いてできたよ。
男が手紙やカンペ持って話すのはナンセンスや。
用意してるならそれを覚えて言うようにするんやで。
そのほうが締まるぞ。これからやろうとしてる男性諸君はそこは頑張るんやぞ!

全部終わって最後お見送り
ここでプチギフトを参加者に手渡してく。
笑顔でそして一言挨拶しながら配るんやぞ。

結婚式はそんな具合

準備が物をいうからしっかりな
当日はスタッフと流れに任せてドーンとしてればいい

結婚式ってのは一生に一度の盛大な自作自演だ
満足のいくように後悔しないように好きなようにやるんやで。

これから結婚を控えている人は頑張ってね!
この体験談が少しでも誰かのお役に立てればいいな


次回からは普通に日記にしてくよー


コメント

uwan
No.1 (2017/11/28 22:40)
神父さんジョーク上手いのかこういうのに慣れてんのかわかりませんが良いキャラだw
読んでてこちらも幸せな気分になってきます。
わどさんとご家族の未来に幸いが永く続きますよう。
わどるでぃ (著者)
No.2 (2017/11/29 21:34)
>>1
uwanさん
神父「どれにする?」
   おいのりをする
   おつげをきく
   どくのちりょう
  →きんちょうをとく
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事