ニュクスとの徒然な日々

エラッタ後のアポピス

2018/02/19 00:56 投稿

  • タグ:
  • COJ
  • コードオブジョーカー
えー木曜にとうとう入りましたね。エラッタ。
方々でアホだの糞だの言われてますが私は概ね好意的に受け入れています。

http://info-coj.sega.jp/?p=6550&_ga=2.225009178.1417002112.1518883225-861464235.1457449938

ちょっと説明が雑だけどね
モロクの種族神獣にしたのはちょっと雑過ぎないですかねぇ…程度ではないでしょうか
アタランテの方弱体化しなかったのも新弾SR弱くしたくないってのとアタランテモロク以外の動き研究してほしいってことでしょうし

まぁあとは紫と他色との混成インセプも強化。これもバリエーション増やす目的での調整ですけど雑ですね。そもそも青紫が飛びぬけて強い理由がインセプ1ドローでしょうしこっち消すかトリガードローなりワンドローなりつけた方が他の使用率上がると思うんですけどねぇ…

さて本題。エラッタ後のアポピスの話。


これが2/18現在使っているアポピスデッキ。アポピスは出すまでの過程に様々な型がありますがこれは甘露型をベースにしています。
マリガン基準は先攻バンシーorティターニア。後攻はティターニアです。
理想的な立ち回りは3Tにアポを着地させ以降はサリエル―プで押し切るというもの。
ところどころでハンデスをして荒らしつつ相手の盤面を散らかしていきます。
アポピスのエラッタでだいぶ強化されたデッキですが今回のエラッタでほぼ天敵が消滅しました。
アタランテモロクの消失によりアポ着地までにライフが削られまくりどうしようもない盤面に陥ってしまうことが減ったことに加え、アトゥムの修正により緑自体が減少。それに伴いスポアアクトレスでデッキをリセットされてしまうことも減りました。ていうかあいつなんでこっちのデッキに触ってくるんだよふざけんな
ということで現状アポピスの苦手対面といえばアウローラ入れた赤でしょうか。アポピス出してもベリアルアウローラで更地にされますし序盤の信長がきっついのなんの。
そのためこのデッキには対策としてミューズを採用しています。こいつとデビルウィンさん出すと対面の赤は憤死します。マジで。
甘露アポピスを決めるためにインセプの採用は極力抑えたいデッキですのでミューズで対策をしているというわけです。あとはオークション型青紫もやや苦手。ハンデスで散らかせないと苦しい戦いを強いられてしまいます。こればっかりは対策も難しいので半分捨てています。
他にはアポミラーがだるい。得意とか苦手とかじゃなくだるい。それくらいしかきつい対面ないので個人的には環境に食い込めるかななんて期待しています。アポピス…お前強くなりやがって…

そういうわけで動画の方は近々上げる予定ではありますがまずは紹介まで。アポピス強いよ?使ってみ?っていう宣伝でした。何かわからないことあったらTwiterなりなんなりで聞いてください。でも対面来るのだけは簡便な!

それと告知を一つ。


夏コミ申し込みました。受かっててJが稼働終了してなければいつも通り青中心本と攻略本第二弾が出ます。お楽しみに。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事