Planetside情報局

【PC】1/14アップデート【Planetside2】

2020/01/14 10:30 投稿

  • タグ:
  • FPS
  • Planetside2
  • プラネットサイド2

原文:https://forums.daybreakgames.com/ps2/index.php?threads/january-14-2020-empire-strength.253154/

大陸ローテーションと新制度“EmpireStrength”

このアップデートから領土争いが常に非常に重要なものとなる。重要拠点を確保することや各種アラート等のイベントに勝つことによって各帝国は「力」を手にすることができるようになる。どこか1つの帝国が100以上のEmpireStrengthポイント(以下ESポイント)に到達するとメルトダウンアラート(大陸ロックアラート)が開始される。
(もし別のアラートの発生中であった場合既存のアラートが優先され、そのアラート終了後に発生する。)
このアラートに勝った帝国は大陸をロックすることができるようになる。

ESポイントは以下の方法で獲得することができる。

・敵のワープゲートまでリンクをつなげ、その前線を保った場合50ESポイントを確保できる。ただし、敵2陣営どちらのワープゲートまでつなげた場合は100ポイント手に入る。

・マップの中心の拠点を占領し保持した場合15ESポイントが手に入る。(エサミアのみ30)

・主要拠点(3つ以上ノードがあるところ)を占領し、保持した場合15ESポイントが手に入る。(エサミアのみ20)

・個々のアラートに勝つことによって10ESポイントが手に入る。別々のアラートの勝利ポイントはそれぞれ別のものとして総計に加算される。

この変更以前は、エアリアルアノマリー・マキシマムプレッシャー・ゲイニンググラウンドの3つの大陸イベントしかなく、1つの帝国が41%の領土を占領するして初めて大陸ロックのためのアラートが発生するという仕様だった。
このアップデート以降、各帝国は戦略的に敵のワープゲートまでリンクをつなげることによってよりこれまでより早く大陸を占領することができるようになり、各種イベントも大陸ロックのための重要な鍵の1つとなることだろう。

コルティア
コルティアはしばらくの間利用不可となる。後日、トレーニング場としてではなく、普通の戦場マップとして再度導入されることになるだろう。

運営からのコメント
:コルティアはここ最近ずっと中途半端な場所として分かりづらいものとなっていて、かつ、技術的な問題を発生させる要因ともなっていた。もともと、武器などを試すための場所として初心者を助けるために設計されたが、むしろその存在により初心者が困惑することの方が多くなってしまっていた。将来的には、サーバーの人口が少ない時に開く他の大陸と同じような戦場として再導入する予定である。そうすることで、プレイ人口が少ないときにも戦場を探しやすくなり、かつ、継続的に戦えるなって、夜遅くまで遊びたいという人でも自分のプレイスタイルに合った方法で遊べるようになるだろう。

歩兵に関する変更

T7 ミニチェーンガン(TRヘビーウェポン)
・最大連射力が100msから80msに変更
・最低連射力が75msから71msに変更
・Ballistic Rapid Refire Toggleはデフォルト装備となったため最大連射力を高めることはなくなった。
・Ballistic Rapid Refire Toggleに付与されていた隠された弾速上昇の効果はなくなった。

運営からのコメント:チェーンガンはずっと補助的な武器として使われてきたが、特徴がなくなってしまうと他のLMGと比べて見劣りしてしまい使われることもなくなってしまう。(他の補助的な武器はダメージ量と引き換えに精度が高かったり、範囲ダメージがある)
そのため、全体的に強化することし大幅に1対1の性能を引き上げることで武器の魅力を高めた。

リバイブグレネード(メディック)
・反応速度を速めるために爆発までの時間が1秒ほど早くなった
・リバイブグレを投げた本人に蘇生するかどうかを確認するUIが出ることはなくなった。
・NSOのディフェクターはリバイブグレネードでは蘇生できなくなった。

近接対人地雷(NSOのエンジニアとインフィルトレーター)
・「F.U.S.E.」という名前に変わった。
・メダルが加算されないバグの修正。
・この地雷に関するスキルラインの返還。
・Mine Carrierの効果を得るようになった。

MAXとディフェクター

オートリペアー(ディフェンシブスロット)
・1秒当たりの回復が0.5/0.75/1/1.25/1.5%から1/2/2.5/2.75/3%に変更。
運営からのコメント:他の装備と比較してほとんど使われることがなかったためオートリペアを再強化した。

ディフェクター

一般
・ディフェクターは前述の通りリバイブグレネードで蘇生することはできなくなった。
・いったんの間、ディフェクターはポイントを占領することができるままになる。
・マキシマムプレッシャーアラート期間中は無料になる。
・1人称視点の時に足音がするようになった。
・ロードアウト画面でのカメラを調整した。
・動きに関する問題の修正。

武器
グレネードプリンター(メイン武器)
・クールダウンが20%早くなった。
・メダルが正常に加算されるようになった。
・ミニマップ上での発砲の印が1から60になった。
・メダルを獲得できるようになった。

能力(Ability)

Time Bomb
・Time Bomb使用時の移動速度減少が25%から10%になった。

Seraph Sield
・新しい音が追加された。
・好きなタイミングで切ることができるようになった。
・シールド展開中の移動速度の減少が50%から40%になった。
・シールドの継続時間が8秒から1~4の各段階で8/10/11/12秒となった。

Defensive Slot

Ablation Mesh
・新しいディフェンシブスロット
・最初にTimeBombかSeraph Sieldを起動したときに2秒間の間ダメージ軽減率が50%増加する。

Hypermatic Servos
・新しいディフェンシブスロット
・Time Bombの移動速度減少をなくし、Seraph Sieldの移動速度減少を25%にする。さらに、走った際の加速を常に早める。

ジャベリン

一般
・使用するのに必要なリソースが200から100に減った。
・経験値の入り方がフラッシュとは別枠の独自のものになった。
・ジャベリンに乗った状態で修理をした際に正しいエフェクトが出るようになった。
・オートタレットが乗員を検知して撃つようになった。
・全体的に安定性が向上するとともに、荒い地形であっても跳ねづらくなり、空中に飛び出た際にわずかに頭が上がりづらくなった。

パフォーマンススロット
・Speed Chassis装着時の燃料の回復速度が30%早くなった。
・Combat Chassis装着時アフターバーナーを使用している最中の横移動ははるかにしやすくなった。
・Agility Chassis装着時にアフターバーナーを使用した際地面から浮きやすくなった。
運営からのコメント:個々のChassisの個性を強めることで、それぞれを装備した際にジャベリンの機能が全く異なるようなものになるように調整した。


その他変更

・NSOのリベレーターの装備(タンクバスター・ゼファー・シュレッダー・ダルトン)のディレクティブが正常に加算されるようになった。
・NSOのLB00 Python(ライトニング主砲)のディレクティブが正常に加算されるようになった。
・NS-W Survivorのメダルが正常に加算されるようになった。
・SR-200のディレクティブのTier3でゴールドメダルの代わりに紫メダルが要求されることはなくなった。
・UIのカモ選択画面でカモを取り除いたとき、実際のゲーム内の自分のキャラクターからもカモがなくなっていたバグの修正。
・ロックされた大陸がマップ上で不安定なアイコンになるバグの修正。
・三周年記念バンドルのNano-Armor KitsとMedical ApplicatorsはNSO兵でも正常に機能するようになった。
・NS-03 ThumperとGR-A1 VanquisherのDisruptor Ammunitionが車両からエネルギーを奪うことはなくなった。
・地面をすり抜けて落ちてしまうバグのために境界線を修正した。

総評
ごきげんよう諸君、今月のアップデートでは、(NSOの修正や調整が多いけれど、)ヴィクトリーポイントシステムを見直し、エンパイアストレングスとして機能を一新することにしました。この変更はこの四半期に来る大規模アップデートへの布石となり、プレイヤーの方々に領土を戦術的に広げることに慣れてもらうことともに、これまで当たり前のことであった「大陸ロックとその前段階の三種類のアラート」という概念を崩すためのものとなっています。
このアラートとロックの繰り返しは、たとえ3つのアラートが終わった後も41%の領土占有に達しなかった場合、5時間以上にわたって同じ大陸が開き続けるという結果を引き起こしてきました。実は今これに関することを含めて秘密裏に開発していることがありますので、今月末には生放送でそれを発表しようと思っています。日付については日程が決まり次第お知らせします。絶対にこのゲームが素晴らしくなるようなものになります。こまめに我々のツイッターを確認して情報を待っていて下さい。
http://www.twitter.com/planetside2


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事