suirinのブロマガ~初心者ニコナマ女子大生から社会人へ。その日常~

2016年も、もう下旬ですね。お久しぶりです。suirin【綏凛】です。

2016/11/06 23:12 投稿

  • タグ:
  • 1人暮らし初心者
  • ニコ生主
  • 近況報告
  • 社会人
  • 再転職
  • 再転居
  • suirin【綏凛】
  • ご報告
はい、しばらくブロマガ放置してました。本当に申し訳ございませんでした。

超お久しぶりです。suirin【綏凛】です。

本当は、山のように書きたいことあるんですが、要約します。(おい!)

2015年12月から転職しまして、その会社を先週付け(2016年11月4日付け)で退職しました。

今回は自己都合退職です。早い話が再転職することになりました。

2016年11月10日から新しい職場に再転職することになりました。


実は、本家ブログ(オフィシャルAmebaブログ:http://ameblo.jp/riolyin-ashfeet)もデザインリニューアルを一部したり、Twitter(https://twitter.com/suirinkagurazak)もプロフィールリニューアルしたりと大変で。

あと、これは超ドタバタで今準備してる真っ最中なんですが、再転居(引っ越し)も同時並行で行っています。

2016年12月1日には再転居完了するはずです。

なので、その前後は、なかなか配信する機会が少なくなってしまう状態になってしまうと思います。

あと、これはこっちのブロマガでは言い忘れてたのですが…。

現在、1人暮らしを始めて、多分丁度半年経ったくらいです。

2016年5月25日に、半ば勢いで実家を出て、引っ越しをしたのは良かったですが、その分金銭面でやりくりするのが超大変でした。

実家に居ても、本当に年齢が年齢なので緊急時しか対応できない、実家の鍵も渡して貰えない。(おそらく自立して欲しいと願ってるんでしょう、母親は。)

かと思えば、どうしても困ったときには頼ってもいいぞとも言われる。(何だかんだで父親は優しいです。)

再転職の件は連絡を入れたのですが、再転居の件に関しては、直接言うのも迷いました。両親にお願いして実家に帰りたいと言おうかと、正直なところ、さんざん迷いました。

一度、両親に実家に帰りたいと言いましたが、母親が頑として反対し父親が困惑していました。

ただ、今住んでいるところは超立地条件が良くないところで、再転居そのものは考えておけと両親から言われていたので、不動産巡りをしたあげく、偶然奇跡的に好条件の物件が見つかりました。

ただ、連帯保証人になるのは、両親ともに頑として反対していたため、不動産巡りを何度もして、ようやく最小限度の初期費用で、好立地条件のところに再転居を決められました。

一時期は、私が持病があるため、グループホームに入れとまで周囲から言われるのが苦痛になり、色々と悩んでいた時期もありました。

元々、私は何かと束縛される、もしくはそれに準ずることがあまり好きではなく、母親とは何かとよく衝突していました。

勿論、今思えば、言葉とは裏腹に自分を心配してのことだとは分かっていましたが、1人暮らしをして、こんなにもお金の使い方を考えなければいけないのか、と、改めて再認識させられた上、母親が苦労して私と妹2人を育ててくれたことに感謝するキッカケにもなりました。

ちなみに妹に関しては、妹自身からもあまり個人情報を書くなと言われたので、あまり詳細は書けないのですが、研修医期間を終えた後、来年4月から正式に医師として働くそうです。

ちなみに私は、実は今度の職場は、3ヶ月の試用期間後、雇用先が正式に正社員登用を考えて下さるとのことだったので、まだ実感が湧きませんが、「正社員見習い」という形で雇用契約書を交わして頂きました。

本当は家族全員にキチンとした形で働ける(如何せん正社員登用関係の雇用が今回初めてだったので)ということを報告したいのですが、急なお話だったのと、あくまでもまだ「正社員見習い」なので、不安と緊張があるため、試用期間を終えてから、キチンと報告や手続き等済ませようと思っています。

むしろ、再引っ越しの兼ね合いで、そっちの報告がドタバタ状態で済んでおらず、明日以降に色々諸手続きも同時並行で行って、落ち着き次第またご報告出来たらと思っています。

長文申し訳ございませんでした。

皆様にも、少しでも、良いことがありますように。


suirin【綏凛】

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事