Luckyのブロマガ

田村ゆかり BIRTHDAY ♡ LIVE 2018 *Tricolore ♡ Plaisir*(5/5)(ライブ千秋楽)。

2018/04/01 02:17 投稿

  • タグ:
  • 田村ゆかり
  • ゆかりん
  • 王国民
  • ライブ
  • 感想

⑤2/27 Tue
さあ、いよいよゆかりんの17才の誕生日の当日がやってきました!お天気もよく絶好のBirthday Live日和となりました!

出発はすっかりお馴染みの飛田給のホテルからですw

3日目もまずはご挨拶パートから始まりました。みなさん、ほんと元気いいですねw(まぁ人のこと言えませんがww)誕生日当日ということで久しぶりに限定Tシャツに袖を通してライブ参加することに臨みました!

今日はなんといってもアリーナ6列!ゆかりんのBirthdayで近くになれてよかったですねって連番者さんと一緒に喜んでました!!

2/27はやはりゆかりんへのサプライズ企画がありました。

・『Happy Birthday』の曲が流れたらみんなで合唱する
・ケーキの蝋燭の火を吹き消したらペンライトを一斉に消す

この2点です。それを踏まえたうえでさっそくスタートです!

3日目はヘリで会場に降りてくるゆかりんからスタート!

1.Happy Birthdayからの~14秒後にKISSして♡~
冒頭でHappy Birthdayの曲が流れてゆかりんに祝ってからの14秒後です!

2.17才~森高千里さんのカバー曲~
らき熱視線①『25日の次回予告を思い出して』25日に『センチメンタル・ジャーニー』で終わったということは!終わったということは!この曲がこないわけがありません!予想通りきましたねw

この曲もDMC札幌でのBirthday Live以来9年ぶりの曲です。久しぶりに聴くとやっぱり嬉しくなりますねw

MC①
今日はここでさっそくMCが入ります。3日目が1番緊張してるというゆかりん。それもそのはず。3日間色々な曲を歌っては覚えてるわけですからね。ゆかりんには感謝です。

ゆかりんとコマさんの写真がとてもかわいかったなぁ。ダンサーさんなどにも色々といっぱいお祝いの言葉をいただいてみたいですね。

3.ガラスの靴にMoonglow
(2日目と同じ位置)

4.プレゼント
これはね!これはね!そろそろ来てほしいと思ってた1曲ですよ!ちょっとうるうる来ちゃいましたよ。みんなでするワイパーがほんと素敵ですね!

5.Le paradis
さてこの曲が来ましてステージが上がる演出がありました。誕生日だから特別な演出をしたんですかね。とてもきれいでしたよゆかりん。この曲もライブで聴いてすごく大好きになりました!

6.Don't wake me☆Up
実はこの曲自分も予想してたですよw予想セトリを組み立てるときに。なかなか歌われてない曲なので聴けたみなさんはらっきーです!(誰がうまいことを)

7.Sweet Trap
(2日目の曲の位置が異なる)

映像①ゆかりん忍者
2日目の続きで酔っぱらいのおっさんに絡まれるシーン。ゆかりんがすいとんの術などでおっさんを攻撃して特に何事もなかったかのように終了wまぁらしいといえばらしいかw

8.星降る夢で逢いましょう
ゆかりんとダンサーさんとの絡みがこの曲の味をしっかりと出してました。歌だけでなくこういう演出も素敵ですね。ほんと。

9.だって×2ウキウキ
銀座あたりでちょっとデートですよwけっこう地名が多く出てくる曲です。歌詞もかわいいことながらゆかりんの振りつけのかわいさにも注目です!

10.デイジー・ブルー
ここでくるなんて・・・泣いちゃうじゃないか(´;ω;`)この曲は歌詞をよーーーーーーーーーーーく見ると泣けます。

11.横顔
らきの熱視線②『あえて最後にもってこずに中盤でいい味を出すパターン』個人的には最後かと思ったのですがここに持ってきたということで。1日目と2日目がこなかったので3日目にきてくれて本当によかったです!歌詞を考えれば考えるほど感情移入してしまうんですよね。

映像②ゆかりんのMV的なもの
(1日目と2日目ともに同じ)

12.囀りのない部屋
13.砂のオベリスク
14.Lost Sequence
15.マーメイド
(1日目と2日目とも同じ)

映像③もしもシリーズ~もしもゆかりんがナースだったら~
これは犬、猫ときたらうさぎって考えてた人も多いでしょう。自分もその1人ですwこんなかわいいナースがいるなら365日入院したいですわ♪もうすでにゆかりんに対して末期症状がでてる自分なのでここでもっと刺激的なものをw

ゆかりんかわいい♪

16.恋は天使のチャイムから
今日はこの位置です!後半戦に差し掛かってくるこの位置にもってくるのは大賛成です♪『どんな奇跡もそばにあるわ夢じゃないと言って』

MC②
舞台上がケーキになってるお話から。これはみてて思いましたがほんと素敵ですね!

ここで『てーてーててー♪てーてー♪』バースデーケーキが出てくるわけですよ!そして開演前に出てた説明通りゆかりんが火を消すと同時にみなさんもペンライトも消します。

なんとコマさんがかけつけてくれました!(ちなみにDMC札幌のときはひろくんがきてくれました)

コマさんと絡んでる時のゆかりんはほんとう嬉しいそうで親を思う子の気持ちがなんとなくわかった気がしますw(まだ子供いないのにw)

会場でみんなで一緒に写真を撮りまして素敵な思い出の1枚になりましたね!ゆかりんがケーキを食べる時があって顔にべったりとついてしまって・・・。その時のゆかりんの表情がかわいかった♪お化粧を整えるために裏へ。

そこでノリロングさんにコーナーですよw(定期コーナーにしてもいいんじゃないかって思いますよw)安定のごとくゆかりんが後ろからちらちら見てる姿もまたかわいい♪

17.Hello Again
(2日目と同じ位置)

18.純愛レッスン
きましたああああああああ!『突然ですが!大好きです~♪』『わかってる僕もだよ~♪』

19.candy smile
(2日目と同じ位置)

~メンバー紹介入ります~

20.チェルシーガール
らきの熱視線③『10年だって!100年だって!大好きだよ!絶対!』この曲が収録されてるアルバムが発売されたから丸10年経ちました。ゆかりんをずっと好きでい続けられるこのしあわせ。次は100年です!!!

『誰にも負けないこの気持ち!ゆかりに向かって咲いている!世界で1番大好きな!ゆかりにもっと恋したい!!!』

21.Double Fascination
今日はこの位置。個人的には新しい『ありがとう』っていう気持ちを込めた曲かもしれませんね。ライブを通してすごく大好きになりました!

~アンコール~(ゆかりん!ゆかりん!)

22.ゆかりはゆかり♡
らきの熱視線④『アンコール1発目』自分はアンコール1発がすごく気になるタイプで今回はゆかりんのことを歌ってるこの曲をもってきてくれてほんんんんんんんんんんんんんんんとにしあわせでした!イントロからしあわせでとろけちゃう曲♪

MC③
アンコールどうもありがとうございます!

ゆかりんも誕生日はやはり緊張してたみたいです。おめでとうっていえてよかったです♪

ボンクラメッセージコーナーですwほんと色々なことが書いてありますなw
そんな中で『入籍しました!』とメッセージを書いた夫婦さんがいらっしゃいまして。おめでとうございます!末永くお幸せに。

ゆかりんも言ってましたが20年の中で1番忙しいとのこと。自分ももちろんどのゆかりんのイベントも楽しいのだけれどこの20年目がほんとに充実してますね!これもゆかりんにおかげです!いつもありがとうございます!

ISLANDの主題歌も決定したみたいですね!こちらも楽しみにしてます!

ゆかりんが終わろうかーって言った時に『あと20曲!!』って言った人がいてw気持ちはよくわかりますw

これからもゆかりんの誕生日にイベントやってくれるのなら超全力で応援しにいきますよ!

23.fancy baby dol
(1日目と2日目ともに同じ位置)

24.Fortune of Love
『ゆかりのためならどこへでも!』でお馴染みの曲です!この曲すごく好きなんですよ!もちろん最後の締めも『大好きだー!ゆーかりん!!』を思いっきり愛を込めて叫びました!!

25.Baby's Breath
このライブでの最後のらきの熱視線⑤『3日目間を締める大事な曲』そう。25日に親友ともお話してたのですが最後の曲に『Baby's Breath』がくるといいねって話をしたんですがまさか・・・まさか・・・またしてもこの『奇跡』が起こてしまうとは。イントロ流れた瞬間すごく嬉しい気持ちと同時に涙がほろりと。

7年ぶりです。色々な想いが溢れてきて立ってるのがやっとでした。『大切なものは。大切な人に。必ず届くからね。』この言葉、信じます!

最後にゆかりんのお言葉。

自分も5日間、実家のように通い続けた飛田給とお別れするのもちょっぴり寂しかったですね。ゆかりんも言ってましたが『好きな人がいてくれることもわかってるしありがたいです。』とおっしゃてました。もちろん自分も生涯ずっとゆかりんを大好きでい続けます!

あっという間に3日間のライブは終わってしまいましたがトリコロールの名の通り、3日間で色々な曲が聴けて今までのゆかりんとは違った形でライブを楽しむことができてほんとしあわせものでした!

ゆかりんも楽しそうでしたし。

さて5日連続の打ち上げのコーナーも最終日。秋葉原にて行いました。終電とかあったけどなぜか帰りたくなくて。永遠にみんなとゆかりんゆかりんして過ごしたいなぁと。

結局、タクシーと深夜バス的なものを駆使して深夜2時過ぎに飛田給に着きました。

さてライブの感想はここまでですが次は自分が果てしてどれくらい変われたか?ってことを踏まえつつ色々とお話していきましょう。

(To be continue...)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事