ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

Re:マダオが始める3Dモデル製作

VRoid Studioを使ってみた⑩ イシュタル編⑥ 完結

2019/10/29 20:42 投稿

  • タグ:
  • VRoid
  • FGO
  • Fate/Grand_Order
  • 絶対魔獣戦線バビロニア
  • イシュタル
さて今回は髪を揺らしたいと思います

まず髪型編集で「揺れ物」→ボーン未設定を選択
揺らすとか考えずに髪の毛作ってるのでわかりづらいわけ方になっておる…
とりあえず前髪の左側のものを選択(左)、そんで「ボーングループを作成」をクリック(右)

なんか天の鎖の先っぽみたいなのが表示されたけどこれが多分ボーンとかいう奴です
ボーン数とかいうのを増減させたらこれも増減したし


ちなみに入れなくていい髪をボーングループに入れちゃった場合はこんな感じで削除できるようです

ボーン数は「前髪はそんなに細かく揺れさなくてもいいだろうし」って事で4→3にしてます





ボーンパラメータの項目をいじりながら「撮影・エクスポート」のポーズ&アニメーションの「走る」や「ジャンプ」で挙動を確認
「固定点」は数字を小さくすると髪の毛の根元の方から動くようになり、大きくすると毛先の方だけ動くようになるみたいです
「かたさ」は…0にすると変な感じ、壊れたみたいな動きになりました
「重力」は最大の1.00にしたら顔に張り付いた…というか突き抜けた感じになりました
「衝突半径」は最大にしたら後ろから風を受けてめくれあがってるみたいな感じに…

とりあえずこんな感じで各髪をボーン分けしました

↑動かすとこんな感じ



揺れ方自体はこんなものかな…ただ、いくつかのポーズをとらせると突き抜けが発生するので衝突半径をいじってみる事にします

左右の後髪が肩にめり込むのを回避する為に衝突半径を最大にしてみましたが、まだめり込む…どうも固定点の位置が低いのが原因のようなので0.25→0.15にしたらめり込まなくなりました(その分、衝突半径も減らしてみたけど大丈夫だった)


後髪の動きが左右に比べて重いので「重力」を-0.5にしたらこんな感じに…
※スライダーで設定できる最小値は0ですが、手入力でマイナス値もいけます

普通に髪を作って重力設定をマイナス値にする事でスーパーサイヤ人みたいにすることができるのかな
ゴンさんもできそう

重力設定は0.1,2あった方が激しい動きをした時に はねすぎなくていいかなって感じです



髪のボーン設定前との比較

左が設定前、右が設定後

次回は今のところ未定です
とりあえずスペースイシュタルにチャレンジしてみていけそうなら記事にしてダメそうなら別のネタに

10/29 23:30追記

パーカーとズボンを加工すればいけそうかどうかざっくりやってみたけど…
うまくいく未来が見えないのでスペースイシュタルは見送りにします



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事