ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

Re:マダオが始める3Dモデル製作

VRoid Studioを使ってみた⑧ イシュタル編④

2019/10/24 23:08 投稿

  • タグ:
  • VRoid
  • FGO
  • Fate/Grand_Order
  • 絶対魔獣戦線バビロニア
  • イシュタル
今回は前回ざっくり描いた線を綺麗にしていく作業です

サクサク進むと思ってたのに意外と手間取ります…
ペイントソフト上でそれなりのラインで引いた線も3Dモデル表面上だとだいぶ歪みます…


左がペイントソフト上の状態

右が左のを読み込んだ状態





前回読み込んだ線を見て「ガイドの線に沿って描いた方が歪みにくいか?」などと思って違うラインにしたら余計に歪んでしまって…


お腹周りの起伏だとうまく書けないならズボンのテクスチャに描きこんで金飾り以外を消してみるか?とも思ったのですが、おなかとズボンでこんだけ開きがあると飾りが相当浮いた感じになるので没

ズボンの腰回りもすぼめたりできるようになるといいなぁ
ぴっちりめのホットパンツも作れるようになるし



次に髪の毛で作ってみました

左のような板の髪の毛を作って…

角度や大きさを調整して不要部分を消して…

結構いい感じにできました

…が、髪の毛なのでポーズを取ったりすると髪の毛全体に追従して動いてしまうという…ね

結局、手描きでやりました あと肌の色を修正しました

胸の部分がないのは赤羽根衣装店さんの「衣装のカスタムパーツを作ろう①」の動画を見て「ボディペイントよりこのやり方の方がそれぽっく仕上がるんじゃね?」と思ったからです
…うまくいかなくて今回みたいな結果になる可能性も高いですが


そんなわけで次回は胸周りをやります…できたら首と左腕もまとめてやりたい…やれたらいいな








コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事