>ゆっきーのブロマガ

【Splatoon】ヒーローブキ使いをめざして 雑記

2016/08/25 18:30 投稿

  • タグ:
  • Splatoon
  • スプラトゥーン
  • Aviutil


暑い日が続きますが皆様イカがお過ごしでしょうか?
というわけでスプラトゥーンの動画を上げていくことになりました。
色々考えてたことを書き残しておきたいと思ったのと、今回も色々な方の力をお借りすることになり紹介と感謝もしておきたかったのでまたブロマガを書くことにしました。


前動画シリーズのゼノブレイドクロスの時から編集レイアウト等を少しずつ作り始めて
ようやくパート1をアップ出来ました。
ゼノクロ動画でやりたかったことや改善点など全部盛り込んで
今回は最初から最後の一秒までこだわったものが出来たと思います。

まず1つは動画内にシークバーを付けました。


           ↓    ↓      ↓  ↓このイカマークです

↑基本的なレイアウトはこんな感じになりました。セヤナーisカワイイ。

前々からこういうのを他の方の動画でも見ることがあっていいなぁと思ってたんですが
Aviutlの知識が付いてからは「超簡単やんけ!」と驚きましたね・・・。
前シリーズの動画でも前半後半と分けていて目印を付けたかったんですが
途中でレイアウトを変えるのも少し気が引けたので今回でようやく導入となりました。


ちなみに動画内でもところどころ主張させていますが
赤:シューター
緑:チャージャー
青:ローラー
といったカラーを意識してつけています。
元々それぞれのブキで使用しているギアの色がこんな感じになったのでアイカラーもこの色に合わせました。動画でもそれぞれこの3色で色分けしようと思い立った次第です。
動画上のシークバーもこの色とブキが対応しています。
RGB三色はポケモンの御三家カラーでもおなじみなので愛着が湧きますね。




↑主役のヒーローブキたち。最初はチャージャーとローラーでうまいこと緑色と青色だったので
 シューターは赤系の色に割り振りました。シューター装備はもう少し赤要素を入れたいと思ってたりします。


どのブキでもパイロットゴーグルを装備しているので「姉妹にもなんとか付けたいなー」と思って
最初は画像をうまいことイラスト化できればと考えてましたがあまりいい出来にはなりませんでした。
結局自分でゴーグルの追加パーツを描くことにしました。と言ってもほとんどトレスのようなものですが・・・。


↑ゴーグル姉妹。同じようなゴーグルは私も持っているんですがスプラトゥーンのパイロットゴーグルは
 レンズのフレーム部分に厚みがあって迫力あるデザインなのが非常にカッコいいですね。
 私が絵を描くときはアナログなんですが、間違ってもトラックボールで描くものでは無いですね(血涙)


それから動画のテキストに背景も付けました。
これでテキストの見え方が後ろの画面にも影響されなくなって
見やすくなったんじゃないかと思います。

あとゼノクロ動画ではサムネのことまで考えてなくて(というかその時点では編集で力尽きてたので)あまり力を入れられなかったのが少し悔やまれたので今回はサムネもちゃんと情報が伝わるように考えてみました。以前よりは見やすくなったかな・・・?
細かいことをあげるとキリがないのでこの辺で。


最後に、今回もいろんな方の助力があって楽しく動画編集が出来ましたが
この場を借りて謝辞ならびに紹介を。


とあるMADの作り方 - seguimi様
http://seguimi.blog.fc2.com/


まずはseguimi様、そして同氏がAviutlの解説をしておられるブログの紹介を。
もともとシンプルでカッコいいものが私も好きなんですがそんな中編集レイアウトを作る上でとても参考になりました。前動画シリーズでも度々参考にしましたので最後のクレジットでも紹介させていただきました。スタイリッシュでカッコいいデザイン、動画を作っておられるのでぜひ見ていただきたいです。


ブキアイコン - stylecase(すた)様
http://graystar0907.wixsite.com/bukiicons



そしてブキアイコンはstylecase様の素材を使用させていただきました。
これまたオシャレなデザインのアイコン揃いで、自分が作ろうとしているレイアウトに絶対ピッタリだと思いました。動画では味方と相手のブキ構成を常に表示したかったでのあのような形になりました。


Voiceroid支援ツール - つるぎ様・ルーチェ様

↑「Jmaker 」- つるぎ様          ↑「VoiceroidUtil」 - ルーチェ様

また支援ツールとして「Jmaker」「VoiceroidUtil」も非常に助かりました。
Jmakerはゼノクロ動画のラスト#12で初めて使用しましたがかなり作業が楽になりました。
字幕と立ち絵のオブジェクトの長さを実況音声とをぴったり合わせる作業がなかなか大変だったのでもっと早く知っておけばと思いました。

VoiceroidUtilもその時に知って導入しようと思ったんですが、旧PCのOSがVistaだったのでもあって上手く動作しませんでしたが、新調したPCでは問題なく起動できたので今回から使えるようになったのが本当に嬉しかったですね。YMMは使用していないんですが音声保存がこれまでと比べものにならないくらい楽になりました。Jmakerとも問題なく合わせて使えるのでこれからも両ツールにはお世話になることと思います。


それから前回動画シリーズに引き続き、立ち絵やニコニコモンズの素材製作者の皆様方、多くの方々の助力があったことに対し感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。それからなによりSplatoonというゲームの存在に感謝ですね。

一応カンストという目標を設定しましたが、本来ならば勝ちやすいルールやステージを選ぶべきなんでしょうがそれだとやっぱり飽きてしまうしゲームをするからにはやっぱり全部楽しめるだけ楽しみたい!ということで今回の動画でも私なりにゲームと向き合うということを念頭に楽しんでいこうと思います。

またまた長文になってしまいましたが今回はこの辺で失礼します。
もしかしたら動画のコメント返信などをこのブロマガでやるかもしれませんが、また気が向いたりした時には動画の補足なんかで雑記を書こうかなと思っています。

ここまで読んでくださってありがとうございました!
それでは!ノシ


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事