一昨日の復習

クオーターライフ・クライシス ~人生における葛藤~

2018/11/19 06:50 投稿

  • タグ:
  • 心理学
  • 脳科学
  • 葛藤
  • 悩み
今回は20代後半の方によくみられるクオーターライフクライシスということについて紹介します。
これは人生の1/4が過ぎたころに訪れる幸福の低迷期のことを指します。もともと40代の方によく見られていた悩みだったのですが、現代では20代後半から30代の方に訪れるようです。

私たちは日々奮闘しています。それは人間関係で会ったり、趣味に没頭したり、仕事のことであったり、それぞれが何かに集中しています。その生活をたとえ気に入っていたとしても俺は何をしているんだ?これで本当に良かったのか?と、本当に思い通りに生きてきたのか疑念を抱くようになります。
そして時間が過ぎて若さを失っていく焦燥感を感じながら日々を過ごします。

この葛藤は大体5つの段階に分けられるそうです。
①仕事、恋愛などで自分がした選択を間違っている感じがし、行き先が詰まる感覚に陥る。
②ここから脱出しようと考え、思い切って飛び出せばなんとかなるのではないか?と思う。
③①で悩んでいたものと決別して、1人になる時間を獲得し、本当は何がしたいのかを探す時間に入る。
④本当の自分を見つけ、ゆっくりと、確実に新しい人生を設計し始める。
⑤自分の関心があること、目標に熱意をもって取り組む。


ここで重要なのは他人の人生と比べないことです。自分らしさ、自分の人生を考えるようにしてみてください。

ちなみに20代後半くらいからやってくる葛藤だと説明しましたが、私は20代前半でやってきており、今もこの⑤番目に入ったばかりです。
このように例外もありうるので、似た症状の感じがしたらクオーターライフクライシスなのかもしれません。
みなさんが大好きな有名人の方も、身近な友人もみんな体験しています。自分だけの葛藤ではないので、安心してください。


今回の話はこの記事を参考にさせていただきました。わかりやすくかつ詳しく載っているので悩んでいる方は是非見てみてください。『https://www.lifehacker.jp/2016/07/1607010life_crisis20s.html』

あなたの人生がより良いものになることを願っています。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事