一昨日の復習

人を惹き付ける人 ~カリスマ性~

2018/11/14 07:16 投稿

  • タグ:
  • カリスマ
  • 脳科学
  • 心理学
今回はカリスマ性のある人の特徴、作り方を紹介したいと思います。

基本的にカリスマ性を感じる人というのは、安心感を与えてくれて、リーダーシップがある人のことです。
例えば仕事でミスをしてしまい、不安になっているときに、大丈夫だ!なんとかしてやる!と言われたらこの人はなんか違うな、という風に感じると思います。
安心感とリーダーシップを見せてくれているからです。

そんなカリスマの特徴は6つあります。一つでも持っていればカリスマの才能アリです。
・他人をいい気分にさせやすい
これはゴマをするようなネガティブなイメージでのいい気分ではなく、夢を見せるとか、可能性を見せるといったようなポジティブなイメージの快適です。

・ときおり笑いかける
ふんぞり返て偉そうにしている人ほどカリスマ性はなく、キッチリと仕事ができて近づき難い人かと思いきや、親しみやすい雰囲気の人だったらファンになっちゃいますよね。

・誰とでも仲良くなれる
カリスマ性のある人は手強い人を敵と考えずに、味方に引き入れようとします。この能力は苦手な人でも味方につけることができる能力のことです。

・室内でも存在感がある
これはボディランゲージで作ることができますし、筋トレで面積を増やすことで作ることができます。

・他人に影響を及ぼす能力がある
励まし方、モチベーションの保ち方などを知っており、他人を意図の通り動かす能力があることです。

・人の動かし方を知っている
みんなが勝手についてくる、ではなく、みんながついてくる方法を知っているという特徴です。


これら6つの特徴がある人ほどカリスマ性があります。冒頭でカリスマ性の作り方を紹介すると書きましたが、それは明日に回したいと思います。
具体的な練習方法もあるので、是非見てください。

これらはメンタリストDaiGoさんの「第一印象診断~初対面から得する人の共通点」という動画で紹介されていますので、興味のある方は見てください。基本的にカリスマ性についての話をされていました。


あなたの人生がより良いものになることを願っています。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事