一昨日の復習

熱意を生かした習慣の作り方 ~習慣化の科学~

2018/10/31 06:39 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
以前に習慣の作り方を紹介しました。ハードルを低くすることがコツでしたね。
今日はハードルが高くても習慣化できるような方法を紹介します。

「断固たる態度で決意を行動に移せば習慣にできる」という言葉があります。

断固たる態度というのは「これをやり抜く!」という意志のことです。これを具体的な決意(毎朝運動を30分する、朝食前に筋トレをする、など)にし、行動に移すことで習慣化できます。

断固たる態度(やり抜こうとする意志)を持つためには、危機感や焦燥感を煽ったり、目標を達成したいと渇望させることが有効です。そうすることでやらなければいけない、やりたいという気持ちが大きくなります

僕らは行動する度にそれに対する意欲を失います(運動だったら運動したいという意欲)。
失うというより、消費するという感じが近いかもしれません。そのため、やり抜こうとする意志が少ないとすぐに失ってしまい、すぐにやる気が尽きてしまいますが、これが多いとある程度やる気が保たれます。

そうして習慣化の一歩を踏み出すことができます。




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事