おこめ式自動車工房

【ジムニーDIY】第六回 修理の覚書④ リヤデフオーバーホ-ル/調整

2015/04/05 12:25 投稿

  • タグ:
  • 自動車
  • ジムニー
  • DIY


(今回も今までのゲームブロマガ読者さんにはさっぱり解らない車ヲタのどうでもいい知識や用語、ウンチクが大量に出てきます。ご注意ください。)




 日曜日の朝昼ごはんは大抵カップラーメンです。おこめです。

さて、今週は用事があって休日のジムニー作業はちょっとできないので今週中の時間が取れた時にやってた作業について触れていこうと思います。
ぶっちゃけ今日作業がなかったお蔭で約4週間ぶりに家でのんびりしてます。このあと隣保班の顔合わせなんですけどもね。(;´x`)

 さて、今回はこちら



以前下したリヤーディファレンシャルです。
どーーーも、以前交換した中古デフもやっぱり唸り音がするのでどうしたものかな~~~と思っていたのですが、ネットを調べてみたところどうやらジムニーのリヤデフはそれほど難しくなく調整できそうなのでやってみましたよ。




バラしました。
自動車系の学校卒業して以来ウン十年ぶりにリヤデフ玉分解しましたね(笑)
シールパッキンががっつりくれてあるのでやはり一度以上分解されているようです。しかし前回も書きましたがこのデフそのものもバックラッシュが大きく手で回してもカタカタいってます。



写真左手がディファレンシャルアッセンブリ、通称「デフ玉」そしてその外側のギヤをリングギヤと言います。リングギヤの中に入っている筒がディファレンシャル本体です。動作の原理については割愛(笑)



リングギヤの奥を覗いてみるとこうなってます。この奥のヘリカルギヤでプロペラシャフトの回転を90度変換しており、そのギヤ同士の「当たりとガタ」の大きさを調整するのがバックラッシュ調整です。



天気が良くなっているのは別の日だからだ!
えー、この穴がたくさん空いている部分がベアリングアジャスタで、左右両方にあります。
天辺のボルト3本の真ん中は回り止めで上下の2本でアジャスタを共締めしています。
ベアリングアジャスタの内側にはデフを左右から抑えているテーパーローラーベアリングがあり、アジャスタ左右を両方締め付けるとベアリングが締め上げられてプリロードが増え、左右
を同じ方向に回すことでリングギヤの位置が微調整できるためにバックラッシュの調整が出来ます。
デフのプリロードは緩めすぎるとガタが出てしまいますが締めすぎるとベアリングが発熱したり抵抗になってしまいます。これはネットで調べた「遊び0から1ノッチ」位が手で回した感触も良さそう。
肝心のバックラッシュはベアリングアジャスタでリングギヤに近づける方向に回すことで減らすことが出来ます。片方だけ締め上げたり緩めたりしてもあまり効果はありません。

ただし、このアジャスタ見てわかるようにベアリングキャップと共締めになっており実際のところは調整してもキャップボルトを本締めしないと確認ができません。



キャップボルトを緩めてベアリングアジャスタを回しては締め、確認、回しては締め、確認。
仕事の合間を縫って2日くらいかけてやっと納得のいく場所へ調整しました。

ぶっちゃけジムニーのデフ調整初めてやるので経験者で常連のA氏の助言ももらってます。
ダイヤルゲージとか無いので完全に勘です。だめだったらまた分解すりゃーいいんです。(笑)

おっといけない、この一文を忘れていたよ

 このブロマガは自動車修理/車検整備を業務でやっていた国家資格二級自動車整備士が自己責任の名の下に書いています。絶対に真似しないで下さい。当方はこのブロマガを読んで読者様が行った一切の行動について責任を負うことは絶対にありません。

ふぅ…


気を取り直して次。
デフオイル抜いたときに結構交換されてないなーとは思っていたのですが、内側をパーツクリーナーで掃除しとこうと思ったら黒いのは内部の地肌色じゃなくて汚れだったwwwwwwwwwwwwwww綺麗に均一に黒いからこういう地肌だと勘違いしたじゃないか!!
パッキンシールのカスやスラッジも含めて綺麗に掃除しておきます。




合わせ面を掃除したらシールパッキンを塗布して組み付け。写真撮り忘れましたがリヤブレーキとドライブシャフトはバックプレートごと外してありますのでそれも組み付けていったん完成。後日のデフ交換(戻す)に備えます。




なお最近は全く同時期に最終型Landventureを買った三代目(通称)の車のカスタムもやってます。サイドシルガードとリヤコーナーガードとタンクガード付けました。
こっちはうちのカジュアル系とは違いガチ山仕様です(笑)


========================================

次回

第七回 「なかなか思った通りにならないので次回仮題つけるのやめます(仮題)」
に続きます。

なんつってな

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事