Richard.I.P.のChatterBox

顔グラについて

2015/01/20 19:15 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 東方GTA
  • シム東方
まさか、Part8が10分で収まりきらないとは…
よく考えたら収まるわけありませんでした。
時間管理のテキトーな人間、Richardでございます。

拙作、サンセットバレーストーリーズのささやかな特徴として
挙げてもいいかな、と思われるのが私お手製の顔グラフィックでありますが、
当初はGTA系、オリジナルキャラのみ自作にし、
東方勢の皆様は、もう既に多くのすばらしいイラストがありますので
それを流用しようかとも考えておりました。

…自分の絵とのギャップが凄まじく、違和感が途方も無かった為、
即座に没となりました。自分の画力の無さを見るたび痛感、という側面もありましたが。

だれテメ絵の展覧会となり、それが原因でボコボコにされる恐怖もありましたが、
概ねその部分に関する意見は頂かず、安堵しております。

各キャラに関して、私個人のイメージを下敷きに、
かつ原作から逸脱し過ぎないよう、絵を起こしております。
慧音先生や永琳は大人っぽくキリっと、
チルノさんやルーミアは子供らしい表情を。

GTA勢やオリジナルに関しては、制限もないので好き勝手に
描いてます。こんな感じかなぁ、くらいで。

手順としては、鉛筆で下書き、ミリペンでペン入れ、
スキャナがイカれてるのでスマホで撮影、PCのPhotoshopでザックリ色塗り。
顔のアップしかない為、各キャラとも全工程1時間足らずで完成です。
ただ、一気に連続で進めていると、どうしても後で見直した際に、
これはダメだな、というのが出てきてしまいます。

Part1のCJに関しては、Rudolf君、Roque君、両者一致で
即時リテイクを突き付けられてしまいました。
即時ではありませんが、てゐもそうです。

そういえば、ミスティアやリグルもリテイク要求がきてました。
Chester君もボロッカスに言われました。
紫様ももっと可愛く描けとののしられました。
満身創痍でございます。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事