ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

【Project AA(仮)】コメント返信だったりただのひとりごとだったり。

【AA's Conference:番外編】L4D2合同配信の反省会+α

2019/11/03 22:32 投稿

  • タグ:
  • アスキーアート
  • Vtuber
  • コラボ
  • ゆっくり実況
※顔文字の色が…:つー、ピンク:しぃ、:モララー

( ・∀・)「ふたりとも、昨晩はお疲れ様。」
(*^ー^)「いやぁ、いい経験させていただきましたよ、ハイ。」
(*゚∀゚)「ある意味合同配信は初めてだったからな。」
(;゚∀゚)「…というか、チーム立ち上げてから3年半。動画投稿再開からでも5年近く合同配信の経験ナシってすごい話だよな…。
(;゚ー゚)「マルチプレイ自体は一応マイクラでもやってたんだけど…あれはまあ各々自由にって感じだったから…合同配信…に入るのかな…。」
(*-∀)「しかしまあ、その上でだ…。」
(*゚∀゚)『ゆっくり実況者』と『バーチャルな方々』という、世界の垣根を超えたクロスオーバーはある意味俺たちが初めてじゃなかろうか?」
(*゚ -゚)「言われてみると、前例なんて聞かないもんね…。」
(*-∀)「一応『バーチャルな方々』に関しても、『企業V』と『個人V』の垣根を超えることはあったりなかったり…らしいが…。
(*゚∀゚)「ゆくゆくは、俺たちのこの活動がきっかけとなって、『ゆっくりも、ボイロも、バーチャルさんも。』…という世界の垣根を超える超壮大なクロスオーバーができるようなネットの世界になってほしいものだな。」

( ・∀・)「それで、今回はどうだったの?」
(; ー )相変わらず私のプレイはグッダグダでした。
(;-∀)被ダメージもぶっちぎりでトップ、撃墜数最下位でその上氏にまくりだったからな…。
(;゚∀゚)「あとはゆかりねっとシステムの方も、俺たちの画面ではそれなりだったが、他の人達の画面ではやけにゆっくりボイスが曇って聞こえてたな。」
(;-∀)「まあ、ゆかりねっとシステムを使った合同配信は初めてだったからなぁ…。」
(;゚∀゚)「技術的な問題は経験積んで少しずつ解決していくしかないっていうか。」
(;゚ー゚)「プレイに関しては、ソロではショットガン無双・マグナム無双・ガンスリンガー無双だったけど、マルチではあんまり活躍できてなかったわね。」
(;゚ -゚)「…マルチのときは『アサルトライフル無双』にしたほうがいいのかしらね…。」
(;゚ー゚)「m、まあプレイの方も経験積んでうまくなっていけたらなぁと…。」
(;-∀)「まあ、初めてってこともあって反省点は多いな。」
(*゚∀゚)「…だが、我々『Project AA(仮)』としては大きな経験になったのもまた事実。
(*゚ー゚)「またチャンスがあったらどんどん飛び込んでいきたいわね。」
(*-∀「…そうだな。」

(*゚∀゚)「さて、L4D2の合同配信もそうなんだが…」
(*゚ー゚)「ここ最近ではVR空間での配信に飛び込んだり、映り込んだりもそこそこあったわね。」
(*-∀)「それと、これも事後報告になるが…凸待ち配信においてもゆかりねっとシステムで2回ほど参加させていただいたな。
(*゚∀゚)「これからもちょっとずつだが、『ゆっくり×バーチャル』のクロスオーバー路線はどんどん開拓していきたいものだな。」
(*゚ー゚)「合言葉は、『ゆっくりも、ボイロも、バーチャルさんも。』
(*゚∀゚)「そしてそれだけでなく『モナギコ系再興と可能性開拓』…だな。」
(*゚ー゚)「ブロマガという場所ではありますが、改めて…。」
(*゚∀゚)(*^ー^)「「バーチャルな皆さま、貴重な経験をありがとうございました!」」

「バーチャルな方々」への凸待ち、リスナー参加、合同配信は
「つべ出張所」での再生リスト「チャンネル外での活動」にまとめています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLIjmDNzppR33oSntypQ4kv3Dh1EDSZsMx

もちろん、ニコ動での活動もこれから不定期ではありますが、ゆるくやっていきますとも。
配信自体はニコ生/つべ生同時配信と言うスタイルは変えませんので。

それと、ゆかりねっとシステムに関する改善法ってないでしょうか?
仮想のライン入力ドライバは「VoiceMeeter OUTPUT」を使ってるんですが…。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事