ポコタンの住処

【COMODO】ブロマガを保存しようとするとエラーがでる現象【怪現象】(19/07/07追記)

2018/01/05 02:00 投稿

  • タグ:
  • Comodo
  • Chrome
年末に書いていたブログをアップしようとしてもできず、結局公開したのは正月が終わってからになってしまいました(´・ω・`)
「下書き保存」および「保存して投稿」を押すと下の画面のように「このサイトにアクセスできません 接続がリセットされました。 ERR_CONNECTION_RESET」となって、リロードしても保存できなかったんです。


もう少し具体的に書くと大体100文字ぐらいまでなら保存できたんです。
OSはWin10、ブラウザーはChrome。
いや、ブラウザーはIEとEdgeも試したけどダメでした。

キャッシュのクリアやIPのクリア、果てはブラウザの再インストールやレジストリーのフィックス、MTUの変更とありとあらゆる手段を試みましたがダメでした。
文字が少ない時だけアップロードができること、ブロマガ以外は問題なくアップロードができること、このふたつを考えるとニコニコ側に問題はないんだろうなと思いつつも原因がわからずに途方に暮れていました。

今こうしてブロマガを書いているということは問題は解決したのですが、落とし穴は意外なところにあったのです。
それはファイアウォールでした。

ファイアウォールを一時的に切るというのは最初にやったことなのですが、その時は解決できませんでした。
自分が使っているファイアウォールは「COMODO Firewall 10」というものなのですが、ウィンドウズのアップデートがあってから少し調子が悪く、ときどきスタートアップ時に正常起動できないことがあったんです。
この時だけブロマガがアップロードできたんです!

ひとたび正常起動するたとえCOMODOを終了してもブロマガの保存はできませんでした。
思い切ってアンインストールするとすんなりアップロードできました(´・ω・`)
原因はシステム的な何かであると分かってきたので、いろいろと調べてみてたどり着いたのがネットワークのプロパティでした。
ここの「COMODO Internet Security Firewall Driver」のチェックをオフにすると問題なくグロマガを保存できます。


問題はこのプロパティが何のためにあるものなのかがよくわからないことです(´・ω・`)
わかる人いたら情報ください。
ブロマガを書かないときは、またオンにします。

19/07/07追記
プロパティをオフにしなくても保存できるようになってました。
本当に何だったんでしょうね?

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事