ぱっつん伊織研究所(仮)

765プロできわどいラインを攻め抜く【動画クレジットほか】

2016/06/19 23:44 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • MikuMikuDance
  • 解説
  • クレジット
  • 感想
純情Midnight伝説の例のモーション集です。



公式準拠だけど久しぶりに紳士寄り?のお仕事でした。

 モーションは短いしせいぜい2、3時間の作業なんですが、
 モデルを全員分セットアップしてたら、こんな大変だったっけ・・・
 オールスター動画とか作ってる方には頭が下がります。。。

モデルを改造してるの?というコメントがありましたが、基本セットアップです。
ベースのくらうちさん基準で古いヘッドやボディを新しめのバージョンに変更したり、
スフィアやテクスチャをトゥーンぽく変更したり、髪の毛の物理演算をいじったり、
モーション用にボーン改造したり・・・

 モーションとカメラは使い回しですが、
 キャラごとにマイクの高さとカメラの位置は微妙に替えないとダメで、
 1つ1つは大したことないんですがチェックも含めるとめんどくさかったです。

公式は身長に応じて倍率補正かけてるんだと思いますが、
マイクモーション導入でプログラムを用意したんだろうなあと思いました。

 876とか他のモデルも用意しかけてたんですが、
 尺の都合で入り切りませんでした・・・

エフェクト的にはテスト配布してるPAToonのテストも兼ねてたんですが、
もう1つ機能をいじってたら便利なんだけど少し不満も残ってて要検討です。。。

 PAToonの嘘影的な話をしておくと体と顔で照明方向が違ってて、
 顔は前髪影は出るけど手のセルフ影は出ないように設定されてます。
 手の影が顔を横切るのは一瞬なので出たら困るというほどでもなかったですけどね。

クレジット
モデル:紅ヒーP/とらはぜ様/相良P/くらうち様
アクセ(マイク&スタンド):koisi様/ましまし様
ステージ:tomnc88様
エフェクト:AutoLuminous3, CheapLens, Croquis改v2, Diffusion7, ExcellentShadow2,
Fog2.5, HgSAO, ikBokeh, NL-Means, PAToon, SpotLight, SSAO_Toon
      そぼろ様/less様/kion様/針金P/ikeno様/ビームマンP
      PAToon = ミーフォ茜様・Caeru様・わたり様・針金P・P.I.P

コメント

三角スケール
No.1 (2016/06/21 22:33)
モデルの質問した者です、ご回答ありがとうございました。
同じツール使ってるはずの自分の現状と比べ、クオリティがあまりにも乖離しており、
モデルの予測すらできませんでした。
P.I.P (著者)
No.2 (2016/06/21 23:10)
コメントありがとうございます~
ヘッドを変更した以外に形状が変わる改造は春香モデルで少ししてますが、
たぶん見かけの違いがすぐわかるという感じではないと思います。

それよりはスフィアの変更の方が大きな変化が出ると思います。
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4254965
ツリー登録忘れてましたが今回はこのスフィアを画像ソフトで少しトゥーン調にいじったものを衣装に使ってます。
この他にも静画にあるようなスフィアを入れるだけでもリアルになったりいろいろ面白いかなと

肌や髪にもスフィアは入ってますが私が配布してるモデルの一部に入ってるスフィアとだいたい同じ設定です。
テクスチャ変更も一応広義の改造に含まれるんで、改造してないかというとそうとも言えないわけですが・・・

シェーダーなどのエフェクトの効果ももちろんありますが、
モデリングをしないレベルのセットアップもわりと重要なのでちょっと工夫すると面白いです~
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事